子連れで海外!シンガポールの食べ物事情

子連れで海外!シンガポールの食べ物事情

Bu facebook
Bu twitter

子連れでの海外旅行にはいくつかのハードルがあると思います。長時間の移動は大丈夫? 気候の変化で体調を崩したりしない? 治安は大丈夫? など、心配は尽きません。

その中の1つに食べ物のことがあるのではないでしょうか。シンガポール在住の筆者が、シンガポールのグルメ事情について書いていこうと思います。

子連れファミリーにフューチャーして、シンガポール料理の中でも子どもぬおすすめのメニューもご紹介します!

シンガポールってどんな国?

まずはシンガポールについて簡単に!

シンガポールの夜景,子連れ,海外,シンガポール 出典:Instagram: wengkiongさん*写真はイメージです

シンガポールは東南アジアにある常夏の国です。日本ではマーライオンやシンガポール動物園、マリーナ・ベイ・サンズが有名ですね。

また、最近では教育に力を入れていることも有名だと思います。シンガポールは多民族国家で、英語・中国語・マレー語・ヒンディー語が公用語になっています。

そんなシンガポールですので、食事も非常にバラエティに富んでいます。ここでは日本人の口に合うローカルフードをご紹介したいと思います!

この記事に関連するリンクはこちら

シンガポールのローカルフード

【1】チキンライス

,子連れ,海外,シンガポール 出典:Instagram: akamatsuyuumiさん*写真はイメージです

チキンライスと聞くと、ケチャップで炒めたあの赤いご飯を想像するかもしれませんが、シンガポールの「チキンライス」は中華系の料理で、チキンを茹でた後に、そのスープでご飯を炊いて一緒に食べるものです。

茹でたチキン以外にもチキンを焼いたものや揚げたもの、チキンでなく鴨やチャーシューなどの種類もあります。

くせのあるような味ではなく、シンプルな味で日本人の口にも合います。チキンライスには2~3種類、味付けを変えられるようなソースがついてきます。

辛みのあるソースをかけてもおいしいですし、2種類のソースをまぜてオリジナルな味付けにしてもGOOD!

この記事に関連するリンクはこちら

【2】フライド・ホッケン・ミー

シンガポールのホッケンミー,子連れ,海外,シンガポール 出典:Instagram: higashiinaさん*写真はイメージです

次にご紹介するのは、シンガポール版の焼きそば「ホッケンミー」です。豚骨スープで麺を炒め煮にしています。

具材は豚肉、イカやエビなどの海鮮、もやしやニラなどの野菜が入っています。これも日本人の口には非常に合う味付け!

お好みで辛みソースをかけたり、ライムをしぼったりしてもおいしいです。

【3】ラクサ

シンガポールラクサ,子連れ,海外,シンガポール 出典:Instagram: mgmgkyさん*写真はイメージです

ここ数年日本でもココナッツ(オイルやミルク)が料理に使われるようになりましたよね。このラクサもココナッツを使ったマレー系の料理です。

ココナッツミルクをベースとした辛みのあるスープに、米粉の麺が入っています。具はエビなどの海鮮、もやし、卵などが入っていることが多いです。

器の横についてくる辛味噌を少しずつ溶かし、好みの辛さに調節します。たくさん入れると非常に辛いのでご注意を!

この記事に関連するリンクはこちら

こどもでも食べられるのは?

クレイポット・ライスなら

,子連れ,海外,シンガポール 出典:Instagram: rinjo0529さん*写真はイメージです

先にご紹介したチキンライスやフライド・ホッケン・ミーはお子さんでも大丈夫ですが、常夏あるいは多民族の影響もあって、シンガポール料理にはスパイシーなものが多いです。

その中で、子どもにおすすめしたいのは「クレイポット・ライス」!これならお子さんも食べられると思いますよ。

クレイポット・ライスはご飯と鶏肉などを土鍋で炊き上げた、シンガポール風の炊き込みご飯です。

それほど濃い味ではない上に、しょうゆダレがついてくることが多いので、馴染みのある味になります。

この記事に関連するリンクはこちら

シンガポールのおやつ

,子連れ,海外,シンガポール

シンガポールでこどもから老人まで人気のあるおやつと言えば、パンアイスです。

食パンにアイスをはさんだだけなのですが、これが人気で、路上にバイクにワゴンをつけたようなお店で買えます。

パンだけでなくウエハースも選べます。アイスはバニラやチョコだけでなく、マンゴーやドリアンなどもあります。

お子さんもきっと大好きな味のはず!一度試されてはいかがでしょうか?

まとめ

シンガポールは多民族の国です。ここでご紹介したもの以外にもたくさんのローカルフードが楽しめます。

食事は旅の楽しみの1つですが、特に小さいお子さんと一緒の旅行では心配の要因にもなります。

ここでご紹介した食べ物で、お子さんの食べ物にも心配なく、常夏のシンガポールを楽しみにいらしてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP