奥さんの妊娠出産によって、イクメンに変身した男性のエピソード16

奥さんの妊娠出産によって、イクメンに変身した男性のエピソード16

Bu facebook
Bu twitter
女性は母になると強くなる、と言いますね。親になることは、それだけ人を変える、成長させる出来事なのです。では、母ではなく、父になった男性には、どんな変化があらわれるものなのでしょうか? そこで今回は働く女性たちに、父親になってイクメンに変身した男性たちについてお話を聞いてきました。

■仕事は定時に切り上げる!

・「毎日残業していた同僚の男性が、子ども見たさに定時上がりになって帰っている」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「奥さんの出産を機に、いつも飲み歩いていた男性が早く家に帰るようになり残業も減った」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「夜遅い残業ではなく、朝早い残業になった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「残業を少なくして帰るようになった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

起きている子どもに会おうと思ったら、早く帰るしかありませんもんね。奥さんのお手伝いもあるでしょうし、素敵な旦那さまたちです。

■家事をやるようになった!

・「家事を手伝ってくれる」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「料理をするようになった」(27歳/その他/専門職)

・「土日は遊びに行っていた上司が、ずっと子守をしていると聞いて驚いた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「子ども嫌いだった学生時代の先輩は、娘さんが生まれてお風呂にいれたり休日は公園に連れて行ったりイクメンに変わった」(34歳/医療・福祉/専門職)

ひとり暮らしをしていたときはまともに家事をしなかった男性も、子どもができたらこんな風に変わるかも……。奥さんと子どものためだったら、家事も楽々なのでしょう。

■飲みに行かない

・「出産前まではひんぱんに飲みにいったりしていた兄は、産後は息子にメロメロになり滅多に飲みに行かなくなった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「よく飲み歩いていた友人が、奥さんが妊娠してから、夜の外出をしなくなった」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「同僚の男性。以前はよく遅くまで飲み歩いていたが、子どもが生まれてからは子どもをお風呂に入れるのが楽しいらしく、仕事が終わるとすぐに帰ってしまう」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「飲み会を一次会までにして帰ってくるようになった」(31歳/情報・IT/技術職)

独身時代とちがって、家に待っている人がいる、それも奥さんだけではなく、愛すべき我が子も一緒に……どうでもいい飲み会に参加する理由など、なくなってしまって当然です。

■子どもの話ばかり

・「子どもと接する機会がなかったので、産まれる前は自信がなさそうでしたが、生まれてからは毎日写真を見せてきます」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「年がいってから子どもができた上司は今まで子ども嫌いだったのに、急に子煩悩に変わった」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「それまでは女の噂が絶えなかった男友だちが、ケータイの待ち受け画面を子どもにし、遊びも減り、ごはんまで作れるようになっていた」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「スマホの待ち受けが子どもの写真で、子どもの話ばかりするようになった」(25歳/医療・福祉/専門職)

聞いているほうは、子煩悩な言動にもうおなかいっぱいになってしまうかもしれませんが、本人はどんなに話しても話したりないもの……。聞いてもらえることがうれしいのです。

■まとめ

子どもの存在は、女性だけでなく、男性をも変える大きなもの。今、あまり家事をしてくれない、残業が多い彼も、子どもができたら、信じられないくらい変わるかもしれません。人ってわからないものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月17日~2月24日
調査人数:145人(22歳~34歳の女性)

関連リンク
失敗しない夫選び!? 将来「いいパパになりそう」な男性4法則
子どもができても夫婦間の呼び名は「名前がいい」が46.8%!
理想はイクメン!? 結婚の条件で、男性が育児に積極的か意識する女性は●%
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP