どうする?仲間はずれにした・された時の対応

どうする?仲間はずれにした・された時の対応

Bu facebook
Bu twitter
仲間はずれ

子供達が誰かを「仲間はずれ」にすることは、そう珍しいことではありません。たいていの場合は些細な原因で何気なくそうしてしまっているだけですが、見守る大人としてはやはり気がかりなものですよね。

もし自分の子が友達を仲間はずれにしていたら、または仲間はずれにされてしまったらどうすればよいのでしょうか?対応のヒントをご紹介します。

仲間はずれは自然な行動…しかし気を付けるケースもあり

まずは、仲間はずれをしてしまう子供の心理について考えてみましょう。

低年齢の子供は社会性を身に付けている途中で、相手の気持ちを思いやったり、全員に気を配って行動したりすることはまだまだ苦手です。グループで遊んでいても、1人だけ置いて走って行ってしまったり、1人が泣いているのに誰もフォローしなかったりという姿は、年齢によっては仕方がないこと。気の合う仲間で遊びに夢中になっているだけで、悪気はないことがほとんどなんです。

また、子供には頑固な一面があります。「この遊びは4人でしかできないから○○ちゃんは入れられない」「○○くんは男の子だから入っちゃダメ」など、思い込みや子供だけのルールに従って行動している様子が、大人からは仲間はずれにしているように見えることもあります。

このような姿は、成長段階に見られる自然な行動であり、心配する必要はありません。しかし、気を付けなければいけない「仲間はずれ」の行動もあります。

それは、「自分が中心となって物事を起こしたい」という欲求のために仲間はずれを主導している場合です。注目されたいという欲求があるのになかなかクラスで活躍できないことにストレスを感じている子供や、親から過度な干渉を受けて自分の意志を押し殺して生活している子供などが、「誰かを仲間はずれにする」という行動で気持ちを発散していることもあるのです。仲間はずれが長期にわたる場合は、注意が必要です。

仲間はずれをしない子に育てるために

自分の子供が友達を仲間はずれにしていたら、ショックですよね。仲間はずれにしないためには、どのような教育をすればいいのでしょうか。

まずは、「仲間はずれにされるとどんな気持ちになるか」「仲間はずれにするのはよくないことだ」ということを理解させるのが大切。友達関係や思いやりを題材にした絵本が役立ちます。読み聞かせをしながら、「これが自分だったらどんな気持ちかな?」「意地悪をしているこの子のこと、どう思う?」と問いかけると共感を助けてあげられるでしょう。

また、子供の主体性を活かし、ストレスを溜めこまないような子育てをすることも大切です。頭ごなしに押さえつけていないか、子供の話をきちんと聞いてあげているか、気を配りましょう。

そして、見落としがちなのが親自身の言動です。子供の前でクラスメートを蔑むような発言したり、家族でテレビを見ながら芸能人の悪口を言ったりしていませんか?子供が言うことを聞かないときに、意地悪く無視することはありませんか?これでは、仲間はずれに至る考え方を、身をもって教えているようなものです。気をつけておきたいですね。

我が子が仲間はずれにされてしまったら…どうする!?

自分の子供が仲間はずれにされているのではないかと感じたら、まずは子供の様子をよく観察します。集団から孤立しているように見えるけれど、その子自身が一人遊びを好んでいる、友達からきつい言い方をされてもどこ吹く風で流せる……など、子供の性質はさまざまです。朗らかに日常を過ごしているのであれば、心配する必要はありません。

仲間はずれにされていることを子供自身が悲しんだり怒ったりしている時は、まずは子供の思いを吐き出させ、聞き役に徹してあげましょう。そして、「残念だったね」「きっと○○ちゃんにも一緒に遊べない理由があったけど、うまく伝えられなかったんじゃないかな」「どんなふうに伝えたら、嫌な思いをしなかったかな?」と、子供自身の成長につなげてあげましょう。

辛い思いをした子供に、「あなたのここがよくなかったんじゃないかな?」などと注意して追い討ちをかけるのもおすすめできません。また、話を聞いて親が落ち込んだ様子を見せると、自分が親を悲しませたと思い、ありのままを話せなくなってしまいます。深刻になりすぎないように、あくまでも前向きにフォローする姿勢が大切です。

子供の世界だけにとどまらず、仲間はずれは人間関係には必ず付きまといます。子供時代に仲間はずれにしたりされたりを繰り返す中で、善悪の判断や人付き合いの方法を学んでいくものです。子供の力を信じて、見守ってあげましょう。

参考/ MARCH「幼稚園時代、ちょっとしたことで起こる女の子の仲間はずれ乗り切り術」 ママノート「子どもが仲間はずれに……どうしたらいい?」 mamatenna「わが子が仲間はずれに。どう対処する?」 THE WALL STREET JOURNAL「幼児にもある仲間外れ―対策に急ぐ関係者たち」

関連コラム

母親以外の大人がカギ!?子供の学習時間はこうして伸ばす!
子供の科学が学べるWEBサイト「コカねっと」
子供の感性を育てる!おすすめの絵本・児童書ランキング
コミュニケーションの基本!挨拶は習慣化が大切

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP