東京でお花見しながらバーベキューができる公園5選!

東京でお花見しながらバーベキューができる公園5選!

Bu facebook
Bu twitter

お花見の醍醐味は、美しい桜の木の下で楽しむ食事!家族や友達とワイワイしながらの外ごはんって、本当に楽しくて美味しいですよね。

アウトドアでの食事といえば、バーベキューが真っ先に思い浮かびます。

東京お花見しながらバーベキューが出来るという、一度で二度楽しめちゃう公園を5カ所ご紹介!

1. 葛西臨海公園(江戸川区)

緑と水と人の触れ合いがテーマの葛西臨海公園。東京湾を目前に、開放感溢れるロケーションが魅力です。

器具と食材がセットになったプランが充実しているバーベキュー広場は、総数770本にも及ぶ桜並木沿いにあります。食材パッケージプランには、小学生以下限定のキッズプランも。

手ぶらで行けちゃう気軽さもグッド!

【住所】
江戸川区臨海町六丁目地先
【問い合わせ】
バーベキュー広場:050-5835-0493
【交通】
JR京葉線「葛西臨海公園」駅下車 徒歩7分
【申し込み方法】
完全予約制(利用日の60日前より受付)

2. 国営昭和記念公園(立川市)

東京ドーム約40倍という広大な敷地を誇る昭和記念公園。園内には、四季折々の花が咲き豊かな自然を満喫できます。

バーベキューを楽しめる「バーベキューガーデン」は、器材と食材がセットになった手ぶらプラン、グリルだけレンタルの食材持ち込みプラン、食材もグリルも持ち込みの場所のみプランという3つのスタイルを選んで利用できます。

バーベキュー広場から見える桜は多くはありませんが、園内の随所で見事な桜を見ることができます。アフターバーベキューでもお花見をお楽しみください。

【住所】
立川市緑町3173
【問い合わせ】
バーベキューガーデン:042-524-6603
【交通】
昭島口:JR青梅線・東中神駅より約10分
【申し込み方法】
バーべキュー実施日(ご希望日)の3日前17:00までに要予約

3. 水元公園(葛飾区)

都内で唯一水郷の景観を持っている水元公園。東京ということを忘れてしまいそうなほどの広大な敷地内には、森、芝生広場、水生植物園など様々な自然を見せてくれるエリアがあります。

こちらのバーベキュー広場も、器材のレンタルや食材の販売が行われており手ぶらで来れるのが魅力のひとつ。

【住所】
葛飾区水元公園・東金町五・八丁目・埼玉県三郷市
【問い合わせ】
バーベキュー広場:03-5876-3434
【交通】
JR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」から
京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)「水元公園」下車 徒歩7分
【申し込み方法】
完全予約制(利用日の前月1日より受付)

4. 赤塚公園(板橋区)

高島平団地と首都高速5号線に沿って、東西に細長く広がる赤塚公園自然林が残され、野鳥の観測もできます。

バーベキュー場に桜の木があるので、まさにお花見をしながらのバーベキューが可能です。その分、お花見の時期は予約が取りづらくなりますので、ご予定が決まりましたらお早目に

【住所】
板橋区高島平三丁目、徳丸七・八丁目、四葉二丁目、大門、赤塚四・五・八丁目
【問い合わせ】
赤塚公園サービスセンター:03-3938-5715
【交通】
地下鉄三田線「高島平」(I25)下車 徒歩10分
【申し込み方法】
完全予約制(利用日の前月10日より受付)

5. 舎人公園(足立区)

多様な自然が広がり、現在も工事区画があり進化を続ける舎人公園。かつては、アクセスが良くないという声が上がっていましたが、日暮里・舎人ライナーの開業により、ぐんと便利になりました。

バーベキュー場からは少々離れているものの、「レーガン桜」というレーガン大統領夫人が来日した際に贈られた苗木から植樹された桜が見どころ。

こちらのバーベキュー場も、器材のレンタルや食材の販売が行われています。手間や時間を省いてバーベキューが楽しめるのは、嬉しいですよね。

【住所】
足立区舎人公園、西伊興町
【問い合わせ】
BBQ予約専用電話:03-3857-3427
【交通】
日暮里・舎人ライナー「舎人公園駅」下車
【申し込み方法】
完全予約制(利用日の前月1日より受付)

春のひとときを桜とBBQで満喫!

が咲き、バーベキューが楽しめる公園をピックアップしてご紹介しました。公園内のバーベキュー場のメリットは、区画が整理されている、器材のレンタルや食材の販売がある、トイレの心配がいらない等、子連れでも安心して利用できるところ。

青空の下、ピンクの花びらを眺めながらのバーベキュー。最高です!春のうららかな時間をお子さんと一緒に楽しんでくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP