待ち時間にぴったり♪長距離ドライブを親子で楽しむアイデア10選

待ち時間にぴったり♪長距離ドライブを親子で楽しむアイデア10選

Bu facebook
Bu twitter

Tf
もうすぐ楽しい夏休み!レジャーや旅行に車を移動手段とされるご家庭も多いですよね。「あとどれくらいで到着?」「おトイレ行きたい…」渋滞にで動けなくなっても、子供のプレッシャーは容赦なし…今回は特別な道具もいらず、子供の発想力も鍛えるゲームを厳選しました。低年齢のキッズでも楽しめる内容ですよ。
【1】山手線ゲーム(お題を1つ決めて楽しむ言葉遊び)
▼男女で楽しめる定番テーマは「妖怪ウォッチ」

Yo
▼上級者は「歴代オールスターズ」に挑戦してみるのもアイデア!

Pu
【ルール】 ①子供の大好きなアニメをテーマに決める:その子が興味のあるもの(妖怪ウォッチやプリキュアのキャラクター、ドラえもんの道具など) ②誰が一番多く解答できるか、親子の記憶力を楽しく競います

【2】20クエスチョン
【ルール】 ①まず1人の出題者が人物や物や場所など何でも良いので何か1つ心の中に思い浮かべます。 ②そして回りの人達はチームになって、それが何だかを当てる為の質問をして行きます。 ③YESまたはNOで答えて、20個以内の質問で正解したら勝ち、分からなかったら負けと言うシンプルなゲームです。
【出題例】 「生きものですか?」 「人ですか?」 「1m以上ありますか?」 「場所ですか?」…等 答え…東京タワー!

【3】車窓から発見ゲーム
【ルール】お題とした対象を、車窓から見つける早さを競うゲームです。 【遊び方】 1:お題を出す親を決める 2:親がお題を出す(赤い車、ビールの看板など) 3:一番早く発見できた人の勝ち!
出典:nanapi.jp
【4】ハンカチあそび(1枚でOK!)
布1枚準備するだけでOK!バナナやうさぎ等、車内でもぱっと作ってあげると予想以上に喜んでくれますよ。

Banana

Usagi
【5】子供の想像力を引き出せる「形例え」

Kumo
【遊び方】 定番は空の雲を題材にすること。我が家は実家に帰る時にいつも長時間車に乗りますが、子供はよく外の景色を見て「あ、あの雲見て!」とはしゃいでいます。 他のものに見えるかも!?という視点でモノを見ることで、いろいろな発想が生まれてきますね。子供の想像力にきっと驚かされますよ。
出典:maternity-march.jp
【6】ティッシュ相撲

Subwin hint pict 03
ティッシュの両端を親子で引っ張って、小さな引っ張り相撲をしましょう。自分の持っているところが破けたら負け。指だけで持ったり、ティッシュの折り方を工夫したりして、何度もトライしてみましょう。
出典:www.shimajiro.co.jp
【7】仲間分け連想ゲーム

Subwin hint pict 24  1
「『あ』のつく言葉を言ってみよう」「次は『い』のつく言葉…」というように親子で順番に言葉を見つけるゲームです。言葉が見つからなくなってきたら、かばんの中にないかな? ポスターの中にないかな? などと言いながら、身のまわりのものをヒントに言葉を引き出してあげましょう。そのほかにも「食べ物」「乗り物」「赤いもの」などいろいろなお題で遊べますよ。
出典:www.shimajiro.co.jp
【8】「31」を言っちゃダメ!ゲーム

Nu
【ルール】 1から順に数字を言って(ひとり3つまでOK)31を言った人が負け。もちろん数字を変更してもOKですよ。
出典:maternity-march.jp
【9】限定しりとり

Hima
【ルール】 食べ物限定、生き物限定、カタカナで表せるもの限定、土地の名前限定、歴史上の人物限定…など、出せる単語に限定を加えます。兄弟でするときなど、上の子には限定付きルールにすると、おもしろいです。
出典:nobiyukutikara.blog.fc2.com
【10】覚えてしりとり
【ルール】 前の人が出した単語を覚えて、すべて暗唱していきます。(例しりとり→しりとり、りんご→しりとり、りんご、ごま→・・・)
出典:nobiyukutikara.blog.fc2.com
いかがでしたか?特別な道具を使わなくても、遊びの種は身近にあるものですよね。長時間ドライブだけではなく、電車の待ち時間やすき間時間に取り入れてみて下さいね。シンプルながら、ママ達にとってもちょっとした脳トレになりますよ。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP