やっぱり心配? 定年までに貯めたい「老後のお金」 2位「7000万円以上」1位は?

やっぱり心配? 定年までに貯めたい「老後のお金」 2位「7000万円以上」1位は?

Bu facebook
Bu twitter
いくら貯金をしていても、どうしても不安になるのが老後のこと。年金がちゃんともらえるかどうかも不安ですよね。そこで今回は社会人男性のみなさんに、老後のお金として定年までに貯めておきたい金額について聞いてみました。

Q.老後のお金として、定年時に貯めておきたい金額はいくらで考えていますか? 以下から自分の気持ちに近いものをお選びください。

第1位 3,000万円以上5,000万円未満……24.8%

第2位 7,000万円以上……21.1%

第3位 2,000万円以上3,000万円未満……14.7%

第4位 1,000万円以上1,500万円未満……12.8%

第5位 500万円以上1,000万円未満……9.2%

※第6位以下省略

平均値が3,383万275円なので、少なくとも3,000万円以上は貯めたいと思っている人が多いようです。ではどうしてその金額を選んだのか、理由を聞いてみましょう。

■第1位/3,000万円以上5,000万円未満

・「このくらいの貯蓄がないと老後破産しそうだから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「年金とあわせて最低3,000万円は必要と試算した」(37歳/金融・証券/営業職)

・「3,000万が最低ラインだと思うので、5,000万くらいまで溜めて余裕を持った人生を送りたい」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

基準として「3,000万円」が最低ラインだと思っている男性は多いようです。これ以上あれば、老後に苦労することもなさそうですね。5,000万円もあれば、かなり余裕を持った老後を過ごせそうです。

■第2位/7,000万円以上

・「こんな世の中なので多いに越したことがないと思う」(32歳/商社・卸/営業職)

・「年金に頼らず、お金の心配をせず生きていきたいので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「可能な限り貯めておきたいというのが本音。病気なども増えてくると思うので、いくらあっても安心できない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

選択肢の中で1番金額が高かったのが「7,000万円以上」でした。年金に頼らずに生活するとなると、お金は多ければ多いほうが安心ですよね。今のうちから貯金グセをつけておく必要がありそうです。

■第3位/2,000万円以上3,000万円未満

・「これぐらいあれば老後に最低限の生活はできると思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「体が悪くなり、施設に行くこともありえるし、定年後の生活費に必要だから」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「未来のことはわかりませんが年金とか少ないし、70まで働けと言われてもつらいので」(31歳/情報・IT/技術職)

「2,000万円以上」あれば、ぜいたくをしなければ最低限の生活ができそうですよね。将来、定年が70歳まで引き上げられたとしても、何かしらの病気があったらその歳まで働くのも難しそうです。

■第4位/1,000万円以上1,500万円未満

・「年金があって、85歳まで生きるには最低これくらい必要」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「ゆとりある生活を老後も送りたいため」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

平均値よりは低いですが、「1,000万円以上1,500万円未満」でも、決して少ない金額ではありませんよね。年金とあわせてなら、このくらいの金額で生活できそうです。

■まとめ

男性のみなさんが、老後のお金として定年までに貯めておきたい金額について、ランキング形式でご紹介しました。基準は「3,000万円」のようですが、何があるかわからないので、多ければ多いほうが安心です。老後のために、今からコツコツと貯金しておいたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳~38歳の働く男性)

関連リンク
今から知っておきたい「老後のお金」と「年金」まとめ
もし一生「おひとりさま」の場合、どれくらい備えておけば安心?
今後10年の自分に必要なお金がわかる! 「女子の人生シミュレーション」診断
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP