0歳から遊べる!「キドキドよみうりランド店」で思い切り遊ぼう

0歳から遊べる!「キドキドよみうりランド店」で思い切り遊ぼう

Bu facebook
Bu twitter

よみうりランドの敷地内には、屋内型の遊具施設「キドキドよみうりランド店」があります。

「キドキド」は運動科学先進国と言われるデンマークの体育理論をヒントに開発された施設で、全身を使う運動遊具や0歳児にも適応した小型遊具が置いてあります。

今回はそんな「キドキドよみうりランド店」のおすすめについてご紹介します。

工夫された設計で、子どもの発達に合わせ多彩な遊具が楽しめるので、ぜひ足を運んでみてください。

【キドキドよみうりランド店のおすすめ(1)】キドキドよみうりランド店の特徴

コンセプトは心と頭、体を使って遊ぶこと

ロッククライミング,キドキド,よみうりランド,遊ぶ 出典:www.bornelund.co.jp

キドキドは、心・頭・体の全部を使って、いきいきと遊べるよう造られています。

遊びから学べることはたくさんあり、全身を使うことによって成長に必要な土台作りをサポートしています。

また、幼児期はパパやママとめいっぱい遊ぶ時です。そんな親子の時間を提供するのもキドキドの特徴です。

施設内にはごっこ遊びや組み立て遊びなど、アイデアを出しながら楽しむ遊びが多数あります。

オリジナルの遊び方を見つける過程で、子どもとコミュニケーションを取ったり、チームワークを養うことができます。

また、「キドキドよみうりランド店」は遊園地と協働しているため、豊かな遊び環境を作ることもテーマの1つとしています。

そのため屋外に吊り橋付きの大型木製遊具を置いたり、自然の情景を取り込むようなデザインにしたりと工夫されています。

他店とは異なる試みにチャレンジしていることも特徴です。

【キドキドよみうりランド店のおすすめ(2)】おすすめのアトラクション

子どもがハマるアトラクションが豊富

ブロックモジュール,キドキド,よみうりランド,遊ぶ 出典:www.bornelund.co.jp

体を動かすのが好きな子どもなら「アクティブオーシャンゾーン」で「エアトラック」や「ブロックモジュール」がおすすめです。

「エアトラック」はジャンプしたりラインに沿ってダッシュできます。

空気の反発力を利用してダイナミックに遊べるため、思い切り動けることが特徴です。

「ブロックモジュール」はふわふわした遊具で、よじ登ったりくぐったり、積み上げたりして遊ぶことができます。

上手く組み立てれば家やトンネルになるので、親子で協力して思い思いの形を作ったら楽しいと思います。

指先を使うのが得意な子どもであれば、「ディスカバリータウン」がおすすめです。

ジオラマの「ごっこ遊び」や「マグネットウォール」、「大工さんコーナー」などがあります。

赤ちゃんには「ベビーガーデン」がおすすめです。ボールプールもあって、スタッフが遊んでくれることもあります。

赤ちゃんも十分遊べるので、ご兄弟で来店しても大丈夫だと思います。

【キドキドよみうりランド店のおすすめ(3)】子連れ向けおすすめチケット料金

ポイントカードを作って会員になろう

ポイントカード,キドキド,よみうりランド,遊ぶ 出典:www.bornelund.co.jp

何度も通うのであれば断然ポイントカードを作って会員になってしまうことがおすすめです。

会員料金は30分で100円安くなりますし、平日フリーパスも4400円で購入できます。

平日フリーパスは土日祝日以外に利用できるチケットで、子どもと大人1名が1ヶ月間4400円で遊び放題になります。

子どもは本人のみですが、保護者は家族みんなで使えるので、今日はママ、来週はパパという風に交代で使うことができます。

さらに、来月も継続したい時や第2子以降であれば3700円になるため、もっとお得になります。

一般の1日フリーパスは1700円なので、1ヶ月間に3回来店すれば元が取れます。

これはかなりお得だと思うので、会員になるのがおすすめです。

まとめ

今回は「キドキドよみうりランド店」についてご紹介しました。

子どもは元気に体を動かして遊ぶことが大好きですよね。雨の日も思い切り遊ぶことができる「キドキド」は子どもにとってもママにとっても嬉しい施設です。

さまざまな遊びができるので、子どもも飽きることなく遊ぶことができると思います。

また、赤ちゃんから少し大きい子どもまで楽しめるのも魅力です。

ぜひ親子で遊びに行って、楽しく体を動かしてみてくださいね!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP