子連れキャンプはココに決まり! 2016年オープンのグランピング施設3選

子連れキャンプはココに決まり! 2016年オープンのグランピング施設3選

Bu facebook
Bu twitter

© highwaystarz - Fotolia.com


夏レジャーの定番といえばキャンプ。自然の中なら、子どもも自由に遊べるし、大人もリフレッシュできますね。この夏のキャンプデビューなら、いま注目の“グランピング”スタイルがおすすめです。

■グランピングって何?
近ごろよく聞く「グランピング(Glamping)」とは、「グラマラス(glamorous)」と「キャンピング(camping)」をかけた造語。ベッドやヒーターなどが付いたラグジュアリーなテントで快適に過ごせる豪華版キャンプです。

グランピング施設にはテントがあらかじめ設営してあり、調理道具もそろっているので、面倒な準備がいらず、手ぶらで行けるのも子連れには嬉しいポイント。今回は最新グランピング施設を3つご紹介します。

■自然の中で思いっきり遊べる「森と星空のキャンプヴィレッジ」
満点の星空を眺めたい「森と星空のキャンプヴィレッジ」
「森と星空のキャンプヴィレッジ」(栃木県茂木町)は、“ファミリーグランピング”をテーマにしたキャンプ場。モビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」内に2016年3月にオープンしました。

広々としたテントの中にはソファベッドが配され、電気ポット、ホットカーペットなど設備も充実。厳選した食材によるBBQは、準備も片付けもスタッフにお任せでき、のんびり過ごせます。
グランピングテントがセットされている「セットアップサイト」

昼間は「ツインリンクもてぎ」内にある自然豊かな森「ハローウッズ」で体を思いっきり動かしたり、遊園地「モビパーク」で遊んだり、楽しみもいろいろ。今年は猛暑が予想されるので「びしょぬれフェスタ」や「みんなでスクランブル」など暑さをしのげるアトラクションもおすすめ。キャンプ場から徒歩3分のホテルツインリンク内には浴場もあります。

■京都初! 温泉も楽しめる「PREMIUM CAMP RESORT GRAX」
全46サイト テントサイトはウッドデッキ付き(イメージ)
京都初(※同社調べ)となるグランピング施設が、6月29日オープンの「PREMIUM CAMP RESORT GRAX(プレミアムキャンプリゾート グラックス)」(京都府南丹市)。

グランピングテント内には、ベッドや冷凍冷蔵庫、電気ポット、扇風機、電気ヒーターなどを完備。大きめサイズのベッドやライティングなど、内装にこだわったテントもあります。調理に必要な器具も充実しており、手ぶらでもBBQスタイルの夕食やホットサンドクッカーを使ったアメリカンホットサンドなど、本格的なアウトドアクッキングが楽しめます。

温浴宿泊施設「心と身体の癒しの森 るり渓温泉」の施設内にあるので、温泉にもすぐ入れます。季節を問わず利用できる温泉プールもあるので、子どもたちも大喜び!


■都心から30分! 近場のキャンプデビューに「WILD BEACH SEA SIDE GLAMPING PARK」
2ヘクタールもの広大な敷地を誇る「WILD BEACH SEA SIDE GLAMPING PARK」
都心からわずか30分、千葉県木更津市に7月1日にオープンしたのが、グランピングをテーマにした複合施設「WILD BEACH SEA SIDE GLAMPING PARK(ワイルドビーチ シーサイド グランピング パーク)」です。

施設はキャンプ&バーベキュー場「ワイルドキングダム」、グランピングスタイルのラグジュアリーホテル「ライノーズ」、770トン770 坪の白い砂浜を内包したレストラン「ザ・ビーチ・セブンティーセブン」の3つのエリアで構成されています。

キャンプ&バーベキュー場「ワイルドキングダム」は、西海岸ビンテージテイストがテーマ。カバナやコットンなど多種多様なスタイリッシュなテントがそろい、オシャレな雰囲気のなか、手ぶらバーベキューも楽しめます。

施設隣には木更津初の観覧車遊園地もオープン予定。三井アウトレットパーク木更津店に隣接しているので帰りにショッピングも楽しいですね。

小さな子連れでも気軽に楽しめるグランピングは、「子どもにアウトドア体験はさせたいけれど、いきなりテント泊は不安…」というキャンプビギナーなパパママにもおすすめです。


■森と星空のキャンプヴィレッジ
住所:栃木県芳賀茂郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎ内
公式HP http://www.twinring.jp/f-glamping/

■PREMIUM CAMP RESORT GRAX
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
公式HP http://www.rurikeicamp.jp/

■WILD BEACH SEA SIDE GLAMPING PARK
住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
公式HP http://wildbeach.jp/

(古屋江美子)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP