夏バテ時期でも食欲が増す!野口さんちのガッツリ系常備菜

夏バテ時期でも食欲が増す!野口さんちのガッツリ系常備菜

Bu facebook
Bu twitter
IMG_1933.JPG

夏になると食欲が落ちたり、作るのも食べるのもなんだかめんどうに。でも家族にはしっかり食べてもらいたい!そんな時に役立つのが、見た目から食欲を増すことまちがいない、がっつり系常備菜。常備菜だから、手間なし!サンキュ!トップブロガー野口ゆかさんのレシピの中から、肉やにんにく入りで思わず夫もこどももうまいという5品をご紹介します。


とろっとたまごを添えてそのままおかずに
IMG_1938-thumbnail2.JPG
(月曜日)晩ごはん献立
1品目は豚こま切れ肉とパプリカのカレー炒め。カレー風味だからパプリカもたくさん食べられちゃいます。時間がない日は半熟たまごと彩りの野菜をのせてどんぶりに!



夏野菜たっぷりで食べ応えあり
IMG_9237-thumbnail2.JPG
作り置きおかず「具だくさん肉味噌」を使って晩御飯献立
ふつうの肉味噌も作るそうですが、にんじん・なす・ピーマン入りの具だくさん肉味噌もおすすめ。ごはんにのっけて目玉焼きをトッピングすれば、タイ料理のガパオ風に。


冷めてもうまい!キノコがメインおかずに
IMG_1776-thumbnail2.JPG
ストレス発散が出来ました。
エリンギがお買い得に手に入った時に作るというのがこちらエリンギとベーコンのガーリックバター炒め。ガーリックバターも手作りで冷凍保存してあるそうです。バターにパセリとにんにくのすりおろしを混ぜてつくったバーリックバターは、お肉ともお魚とも相性バッチリ!


彩りも鮮やか〜!お弁当にもおすすめ
IMG_0938-thumbnail2.JPG
常備菜「にんじんとツナのきんぴら」を
いろんな食材できんぴらをつくる野口さん。にんじんとツナのきんぴらは子どもたちに人気だそうです。めずらしいのがこのきんぴらをサンドイッチの具材としてたまごときゅうりといっしょに挟むこと。和と洋の組み合わせが意外においしいそうですよ!


ごはんがすすむ常備菜
IMG_5139-thumbnail2.JPG
ピーマン
ピーマンとシラスの炒め物。ピーマン10個を一気に大量消費できるから夏にぴったりの常備菜ですね。アレンジでいりごまやかつお節を加えてもおいしそう!



暑くなるとついついそうめんばかりになってしまうことも。がっつりおかずが1品あるだけで食卓が豪華に、そして栄養満点になりますね。野口さんの常備菜、ぜひまねしてみてくださいね。

(参照:口コミサンキュ!

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。


元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP