関東の芝桜の名所5選!有名な羊山公園の見頃はいつ?

関東の芝桜の名所5選!有名な羊山公園の見頃はいつ?

Bu facebook
Bu twitter

春の訪れを感じさせる花として挙げられるのが「芝桜」。

濃いピンクから薄いピンクまで、色のバリエーションがあり、広い公園や丘がピンク色に染まる風景は、木の桜とはまた違った可憐さ、美しさがあります。

そんな芝桜を見られる関東の名所をご紹介。見ごろも合わせてチェックしていきましょう。

芝桜を子連れで見に行く時の注意点とは?

芝桜は、木の桜と違い足元に花が咲いているもの。手が伸ばしやすく、つい足を踏み入れたくなりますが、芝桜を守るためにも鑑賞は通路で。子どもが芝桜を踏み荒らさないよう、手をつなぐなどして気を付けておきましょう。

また、美しい芝桜とかわいい子どもを一緒に写真に撮りたくなりますが、撮影のさいは周りの様子にも気を配り、他の方の迷惑にならないように心がけて。

花盛りの時には混雑が予想されますので、迷子にならないように子どもから目を離さないこと。万が一迷子になった場合に備えて、子どもの服装などをきちんと覚えておくこと。スマホなどで撮影しておくのも手です。

1. 羊山公園

芝桜と言えばここ!というほど有名な公園。武甲山のふもと、羊山丘陵のなだらかな丘に、様々な色の芝桜が植えられており、まるで花のパッチワークのような美しい風景を楽しむことができます。

広さは約17,600平方メートル、ピンク、白、紫など様々な色の芝桜が可憐な花を咲かせます。

見ごろは5月初旬。芝桜まつりも行われますよ。

【住所】
秩父市大宮6360
【営業時間】
8時~17時
【料金】
大人 300円 ※芝桜の期間のみ 中学生以下無料
【休業日】
無休
【問い合わせ】
0494-21-2277(秩父観光協会)
【アクセス】
西武秩父線 西武秩父駅より徒歩20分

2. 東武トレジャーガーデン

約25万株の芝桜が、色鮮やかなピンクのグラデーションをつける「芝桜のガーデン」があるこちら。

歩いていくと様々な変化が楽しめるのがポイントです。また、4月には芝桜とソメイヨシノの共演を眺めることも可能。

見ごろは4月上旬から5月上旬まで。4月2日(土)~5月5日(木)の期間中は芝桜フェスタも行われるのでぜひ足を運んでみて。

【住所】
群馬県館林市堀工町1050
【営業時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)
【料金】
大人600円〜1000円 小人200円〜400円
※入園料は花の開花状況にあわせ変動
【休業日】
5月上旬から翌年3月末まで休園
【問い合わせ】
0276-55-0750
【アクセス】
東武伊勢崎線「茂林寺前駅」下車にて遊歩道を徒歩約15分

3. みさと芝桜公園

4.1ヘクタールの広大な敷地に、26万株の芝桜が咲き誇る公園。

芝桜は「織姫が置き忘れた桃色のはごろも」をイメージして、ピンク、白などの様々な色の芝桜が、うねりや渦巻きなどの模様を描いています。また、菜の花畑もあり、黄色の菜の花とのコントラストも楽しめます。

見ごろは4月上旬~5月上旬。芝桜まつりも行われ、イベントや特産物の販売もあり、一日楽しめそうです。

【住所】
高崎市箕郷町矢原1961
【営業時間】
午前8時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
【料金】
大人300円 小学生100円
※みさと芝桜まつり開催時期のみ有料
【休業日】
無休
【問い合わせ】
027-371-5111(高崎市箕郷支所産業課)
【アクセス】
JR高崎線高崎駅からバス約30分箕郷営業所下車バス約10分

4. 富士本栖湖リゾート

世界遺産でもある富士山と、ピンクの芝桜をともに楽しめる絶景スポット。首都圏最大級の約80万株の芝桜が、富士山のふもとに咲き誇ります。

花のデザインは、本栖湖の伝説に由来する竜神をイメージしているのだそう。

見ごろを迎える4月上旬から5月上旬にかけて、「富士芝桜まつり」も行われ、かなりの盛り上がりを見せるのでそちらも注目!

【住所】
山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
【営業時間】
午前8:00〜午後5:00
【料金】
大人(中学生以上)520円、子供(3歳以上)210円
※開花状況により無料になる場合もあり
【休業日】
無休
【問い合わせ】
0555-22-7123(富士芝桜まつり事務局)
【アクセス】
富士急行線河口湖駅から新富士行きバス約30分

5. 富田都市農業交流センター

無料で芝桜を楽しむことができる穴場的スポット!面積約7.000㎡、約10万株の芝桜が咲き誇ります。

見ごろは3月下旬~5月上旬。開花時期にはイベントも行われ、昨年は隣接する芝生広場で楽器の演奏会が行われたのだそう。

今年のイベント内容はまだ未定のようですが、無料なので気軽に足を運べるのがうれしいですね。

【住所】
千葉県千葉市若葉区 富田町711-1
【営業時間】
午前9:00〜午後5:00
【料金】
無料
【休業日】
月曜
【問い合わせ】
043 (226) 0022
【アクセス】
千葉都市モノレール千葉大駅よりバスで富田町原田池停下車、徒歩1分

桜の次は芝桜!春の訪れを満喫しよう

樹の桜よりも見ごろの期間が長く楽しめる芝桜。さまざまな色の芝桜を使い、丘に絵を描くようにデザインされているガーデンは、うっとりするような美しさです。

お散歩がてらガーデンを歩けば、子どもとのいい運動にもなりそう。春のおでかけにピッタリの芝桜の名所、ぜひ訪れてみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP