初めてのお魚に最適!鯛を使った離乳食(初期・中期・後期)

初めてのお魚に最適!鯛を使った離乳食(初期・中期・後期)

Bu facebook
Bu twitter
top

アレルギー物質が少ない鯛は初めてのお魚として離乳食初期から与えるママも多いのでは?値段が高めの鯛…どうせなら美味しく食べてもらいたいですよね!今回は鯛を使った離乳食レシピのご紹介です♪

鯛とほうれん草のとろとろスープ(初期〜)

鯛ほうれん草

【材料】

・鯛の刺身…1切れ
・ほうれん草…葉1枚
・出汁…大さじ2〜3
・片栗粉…小さじ1

【作り方】

(1)鯛の刺身とほうれん草を湯通しする
(2)鯛とほうれん草をすり鉢でつぶし裏ごしする
(3)鯛・ほうれん草・出汁・片栗粉を耐熱容器に入れてよく混ぜ、トロミが出るまでレンジで加熱する

★ポイント★

鯛を茹でた後は美味しいスープが出ています。わたしはいつも昆布とかつおぶしで出汁を作った後、その出汁で鯛を湯通ししています。旨みがさらにアップするのでオススメですよ!

鯛のだし茶漬け風(中期〜)

鯛の出汁茶漬け

【材料】

・鯛の刺身…1切れ
・お粥…60g
・出汁…適量
・海苔…適量

【作り方】

(1)鯛は湯通ししてすり鉢で軽くほぐす
(2)お粥に鯛と出汁を入れて海苔をかける

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP