旦那に対して不安を感じ…【体験談:マタニティブルー】

旦那に対して不安を感じ…【体験談:マタニティブルー】

Bu facebook
Bu twitter

妊娠中・産後問わず、かなりの数の方がマタニティブルーに悩んでいると言われています。ご主人の対応に不安になり、心細い思いをしたという「bamboomaki」さんの場合はどうでしょう。

今回は「bamboomaki」さんの体験談をまとめました。

マタニティブルーになったのはいつからいつまで?

妊娠時の年齢は?

35歳

マタニティブルーになった時期はいつ頃からいつ頃?

産後~2ヶ月くらい

マタニティブルーはどんな症状だった?

マタニティブルーはどんな状態・症状だった?(不眠・イライラ・上の子へのイライラなど)

初めての出産で想像以上の体力消耗のせいもあり、心身共に疲れきっていました。

初めての赤ちゃんのお世話でこれからちゃんと育てていけるのか、旦那は協力してくれるのか、子どもを可愛がってくれるのか、不安でいっぱいになりました。

マタニティブルーのきっかけや原因は?

家庭の事情で里帰り出産ができず、頼れるのは旦那だけだったのに出産後の入院中病室に来たのは一度だけ。

しかも、仕事帰りにパチンコに行っていたと聞いて、子どもが産まれたばかりなのにこの先この人と共に人生を歩んでいけるのだろうかと離婚を考えた事が大きな原因です。

妊娠中、マタニティブルーの状態・症状はどうだった?

妊娠中は特にマタニティーブルーになる事もなく、産まれてくる赤ちゃんに毎日声をかけたり胎教に良い音楽を聞いて幸せな気分で過ごしていました。

旦那もお腹の赤ちゃんに話しかけたり妊娠線予防のクリームを塗ってくれたりと、赤ちゃんの誕生が待ち遠しかったです。

産後、マタニティブルーの状態・症状はどうだった?

出産後、非常に疲れている中、初めての赤ちゃんのお世話が思うようにできず、分からないことを聞ける人もいないため、とても心細い思いをしました。

抱っこの仕方もオムツの替え方も泣き止ませ方も分からない。自分はとにかく寝たいのに誰も助けてくれない。不安な気持ちでいっぱいでした。

マタニティブルーの診断や治療は?

マタニティブルー解消のための対処法を講じた?

実家の母が助けに来てくれた時はかなり助かりました。不安な事を話したりするだけで胸のつかえが取れて、すっと楽になりました。私の好きな食べ物を買って来てくれただけで涙が出るほど嬉しかったです。

多分誰かに助けてもらいたかったんだと思います。

医師の診断や治療は受けた?

産後の入院中が一番不安な時でしたが、初めての出産はそういうものだろうと思い、特に病院などに相談する事はありませんでした。

私の場合は誰かに相談してよくなるものでもなかったと思います。自分の置かれた状況から仕方なかったと思います。

マタニティブルーの家族・夫や仕事への影響は?

マタニティブルーが家事や仕事に影響した?

入院中と産後1・2ヶ月位の間に赤ちゃんに不慣れな事が一番の不安要素でした。そのため、家事・育児・仕事にまでは影響しませんでした。

初めての育児は子ども中心で、自分のケアはおろそかになり、私自身のアトピーがひどくなってしまいました。

マタニティブルーの際、夫(パートナー)はどうだった?

私の不安要素は旦那に対するものでしたが、私が思っていた以上に子どもに対して愛情を持って接してくれた姿を見て私が勝手に悪い方に考えすぎていたんだなと気づきました。

なので愚痴や不満は言わずそのまま様子を見ていました。

夫(パートナー)との関係性に影響はあった?

パートナーが子どもと接する姿を見て大きな不安は取り除かれましたが、夫も私も初めての子育てでイライラする事は沢山ありました。

特に夫に対していままで私がやってきた事でも、自分でできる事は自分でやって欲しいし子どもの世話もして欲しい、と強く訴えました。

家族(ご両親、上の子、他)との関係性に影響はあった?

マタニティーブルーのせいで家族に影響を及ぼすような事はなかったと思います。

初めての育児が大変でそれを分かって欲しいという気持ちはありましたし、子育ての事にあれこれを首を突っ込んでこられるのは嫌でしたが、こんなものだろうと思っていました。

感じたことやアドバイスは?

マタニティブルーになって思ったことや感じたことは?

誰でも初めての事をやる時は不安になるものだと思います。

それが1人の子どもを産み育てるとなると、不安にならない人はいないと思います。初めての出産は赤ちゃんの事がさっぱり分からず、なんでもっと下調べしておかなかったんだろうと後悔しました。

これから出産を控えている方へのアドバイス

出産・育児はしっかり下調べをしておくのがとても大事な事だと実感しました。

陣痛が始まってから赤ちゃんが産まれたらお母さんはどういう状況になるのか。前もって調べて覚悟しておかないと産後大変な事になりますよ。

まとめ

以上、「bamboomaki」さんのマタニティブルー体験談でした。マタニティブルーを経験された方のお話を参考にして、ご自身の不安を解消できるといいですね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP