冷凍した野菜煮にプラスして作る、簡単離乳食レシピ!

冷凍した野菜煮にプラスして作る、簡単離乳食レシピ!

Bu facebook
Bu twitter

離乳食後期になると、子どもにいろいろな味を感じてもらいたいですよね。でも、冷凍してある離乳食を使うといつも同じようなメニューになってしまって…とお困りではありませんか?

毎日1から作るのが理想だけど、離乳食後期は食事回数も増えて手間がかかります。そこで今回は冷凍してある野菜煮をアレンジして、さまざまな料理に変身させる簡単アイデアレシピをご紹介します。

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(1)】だし汁の作り方

栄養士さん直伝!昆布、かつお、いりこでだし汁

黄金のだし汁,野菜煮,簡単,離乳食

今回は、野菜煮の基本となるだしの取り方をご紹介。筆者が実際に栄養士さんから聞いたレシピをご紹介しますね。

[用意するもの]
A水 2000cc
A花かつお 又は かつお節パック 60g
A昆布 40g
Aいりこ 50g ※頭とわたをとって下処理しましょう→味に雑味が出てしまいます 

〔作り方〕
(1)水に昆布といりこを入れて、30分以上浸します。
(2)昆布といりこがふやけたら、強火にかけます。沸騰する直前に弱火にし、昆布を取り出します。
(3)水を少し入れて温度を下げてから花かつおを入れます。
※花かつおをだしパックに入れると取り出しやすいです。
(4)ひと煮立ちしたら花かつおを取り出します。
(5)アクをすくいながら10分煮たてます。
(6)目の細かいざるやキッチンペーパーでこします。

お子さんが寝ている間などの短時間にできあがりますよ!
すっきりと透き通った黄金だしにうま味成分がたっぷり入っています。

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(2)】冷凍野菜の作り方

基本の野菜煮を冷凍しておけば便利!

基本の野菜煮,野菜煮,簡単,離乳食

[用意するもの]
上記のだし汁  1000cc
キャベツ 5枚
にんじん 1/2本
白菜  1/8個
玉ねぎ 1/2個
大根  1/4本
※好きな野菜を入れて下さい
※だいたい1週間~2週間分です

〔作り方〕
(1)野菜を月齢に合わせて切ります。※7ヶ月~粗みじん切り、9ヶ月~1㎝サイズの角切り
(2)だし汁を火にかけ、野菜を入れていきます。
(3)沸騰したら弱火にして30分煮込みます。

できあがり!

うちでは30gずつタッパーなどに分けて冷凍しています。
もちろん野菜スープも分けて冷凍!
※離乳食後期だと、1回の食事で摂取したい野菜の量は30gということで、30gずつ分けて保存しています。

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(3)】冷凍保存の方法

だし汁や食材を冷凍して時短!

冷凍庫,野菜煮,簡単,離乳食 出典:PIXTA *写真はイメージです

筆者が実践している冷凍方法のコツをご紹介します。

(1)製氷皿を使う!
氷を作る製氷皿はフリージング野菜にぴったり。15ml、25ml用など容量が決まっているものもあるので、用途に合わせて使えます。製氷皿は100均でも手に入りますよ。

使い方としては、十分に冷ました野菜を製氷皿に入れ、パウンドケーキの要領で少し上から落として空気を抜きます。次に空気に触れる製氷皿の上の部分にラップをしてすばやく冷凍庫へ入れます。凍ったのが確認できたら、凍った野菜の固まりをフリージングバッグ(ジップロックなど)へ移します。

(2)ジップロック
じゃがいもやかぼちゃのペースト、ホワイトソースなどはジップロックに入れて保存します。なるべく平らにのばし、箸で1食分の筋をつけると使いやすいです。

(3)小分けパック
小さなタッパーをイメージしていただければOKです。食材を1食分だけ保存したい時に重宝します。このまま持ち歩けるので、外出時にもおすすめ。

なお、冷凍した食材は必ず再加熱し、1週間をめどに使い切りましょう。

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(4)】これぞ王道!しょうゆ・みそでアレンジ

野菜煮はしょうゆやみそで味付け

たっぷり野菜としらすのすまし汁,野菜煮,簡単,離乳食

ここではアレンジレシピのご紹介。上記で冷凍した野菜を使います。

用意するものは以下の通りです。

[用意するもの]
A冷凍した野菜煮 30g
A冷凍しただし汁 1/2カップ
A冷凍した白身魚などのタンパク質 15g
Aしょうゆ 又は みそ 少々

では、早速作っていきます。

凍ったままのAにしょうゆ又はみそを入れ、レンジ(600w)でふんわりラップをして1分20秒温めます。

しょうゆを加えればすまし汁に、みそを加えればみそ汁になります。味に関しては最初は薄めに、徐々に濃くしていくといいでしょう。

最初から濃い物を食べると、濃い物しか食べてくれなくなってしまいますからね。

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(5)】ホワイトソースも離乳食の強い味方!

離乳食メニューのアレンジにこまったらホワイトソースを使おう!

失敗しらずのホワイトソース,野菜煮,簡単,離乳食

いつも、しょうゆやみその味付けだと赤ちゃんも飽きてしまいますよね。そんな時は、簡単にできるホワイトソースがおすすめです。

作り方をご紹介。まずはこちらをご用意。

[用意するもの]
粉ミルク(牛乳) 300cc
薄力粉 大さじ2
バター 大さじ2

〔作り方〕
(1)鍋に粉ミルク(牛乳)と薄力粉を入れてよく混ぜます。
(2)薄力粉が溶けたら火をかけてバターを入れます。
(3)とろみがついたら弱火にして2~3分混ぜます。できあがり!

野菜煮とホワイトソースの離乳食

野菜ゴロゴロシチュー,野菜煮,簡単,離乳食

それではさっそく野菜煮とホワイトソースをアレンジしたメニューをご紹介。

[用意するもの]
冷凍した野菜煮 30g
冷凍したホワイトソース 20~30ml  ※量は好みで変えて下さい 
冷凍しただし汁 カップ1/2

〔作り方〕
①お皿に材料をすべて入れてふんわりラップします。
②レンジで1分強加熱する。できあがり! ※加熱時間は様子を見ながら行って下さい。

離乳食がすすんできたら、アレンジメニューとして、ホワイトソースと野菜煮とひき肉と5倍粥と粉チーズでグラタンになりますよ!お試しあれ!

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(6)】ミートソースもパクパクアイテム!

アレンジがしやすい万能ソース

ささみdeミートソース,野菜煮,簡単,離乳食

離乳食でお肉も食べられるようになったら、お試しいただきたいのがこちら!
用意するものは以下の通りです。

〔用意するもの〕
トマト 中サイズ2個
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
鶏のささみ 1本
だし汁 大さじ2

では、作り方を見てみましょう。

〔作り方〕
(1)トマトは湯むきして種を取り除き、細かく切ります。
(2)にんじんはすりおろし、玉ねぎとピーマンはみじん切りにします。
(3)鍋にすべて入れて弱火で煮詰めます。15分ほどで完成!

野菜煮とミートソースを使った離乳食

,野菜煮,簡単,離乳食

こちらもアレンジ離乳食メニューをご紹介します。
用意するものはこちら。

〔用意するもの〕
冷凍した野菜煮 30g
冷凍したミートソース 20~30ml  ※量は好みで変えて下さい 
冷凍しただし汁 大さじ2

それでは、離乳食メニューの作り方をご紹介。

〔作り方〕
(1)お皿に材料をすべて入れてふんわりラップします。
(2)レンジで1分強加熱する。できあがり! 
※加熱時間は様子を見ながら行って下さい。

こちらはアレンジの幅も広いですよ。
●ミートソース+野菜煮+5倍粥+粉チーズでミートソースグラタンに!
●ミートソース+うどんでミートソーススパゲティ風に!

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(7)】コンソメ(和光堂)は市販のものでOK!

子どもだってコンソメ味が大好き!

万能スープ!コンソメでポトフ,野菜煮,簡単,離乳食

離乳食でもコンソメ味を使ったものをご紹介します。

〔用意するもの〕
冷凍した野菜煮 30g
冷凍した白身魚 15g
コンソメ 1包
冷凍しただし汁 大さじ2

こちらは急いでるときに最適のスピード離乳食です!

〔作り方〕
(1)冷凍した野菜煮をレンジで1分強加熱します。
(2)コンソメを混ぜたらできあがり!

コンソメ+じゃがいも+ミルクでビシソワーズに!冷凍した野菜でバリエーションが広がりますよ。

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(8)】コーンクリームスープ(和光堂)もおいしい!

簡単にできる離乳食レシピその2

やさしい味のコーンクリームスープ煮,野菜煮,簡単,離乳食

こちらも同じく和光堂から発売されているスープのもとです。
用意するものはこちら。

〔用意するもの〕
冷凍した野菜煮 30g
冷凍した白身魚 15g
コーンクリームスープ 1包
冷凍しただし汁 大さじ2

こちらも簡単離乳食!

〔作り方〕
(1)冷凍した野菜煮をレンジで1分強加熱します。
(2)コーンクリームスープを混ぜたらできあがり!

グラタンを作りたい場合は、コーンクリームスープ+かぼちゃ+5倍粥+粉チーズでかぼちゃグラタンに!

【野菜煮で野菜がたっぷり離乳食(9)】こんなものにも変身!

野菜煮+〇〇〇!

離乳食を食べる赤ちゃん,野菜煮,簡単,離乳食 出典:PIXTA *写真はイメージです

野菜煮を使うと、こんなアレンジが効きますので、便利ですよ!
一例をご紹介します。

●野菜煮+ひき肉+めんつゆで『肉じゃが』

●野菜煮+納豆+5倍粥で『納豆混ぜごはん』

●野菜煮+鶏ひき肉+うどんで『鶏入り煮込みうどん』

などなど、野菜煮にいろいろな食材をプラスして、オリジナルメニューを作ってみては?

まとめ

いかがでしたでしょうか。赤ちゃんと食事をする時に、何より大事なのが楽しく食べることです。冷凍野菜や冷凍だし汁を上手に使うことで、赤ちゃんが急にお腹がすいた!気づいたら離乳食の時間だったといった場合、余裕を持って赤ちゃんに接することができますよね。いつも同じような味付けになってお悩みのママは、ぜひ試してみて下さいね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP