家事や育児に “美容メソッド” を組み込むべし 【きれいの裏舞台:本島彩帆里さん】

家事や育児に “美容メソッド” を組み込むべし 【きれいの裏舞台:本島彩帆里さん】

Bu facebook
Bu twitter
母として妻として、仕事では責任ある立場として。朝から晩までフル稼働なはずなのに、なぜか魅力的に映る女性がいます。そんな気になるあのヒトの「きれいの裏舞台」に迫ります。

第2回は、Instagramのフォロワーが10万人を超える、人気ダイエットアドバイザーの彩帆里さん。ご自身がマイナス20kgの産後ダイエットに成功した秘訣を惜しみなく紹介したところ、フォロワーが急増。半年足らずでダイエット界のトレンドリーダーになったシンデレラレディです。

出産を経てなお美しさを保つ、彩帆里メソッドとは? 毎日のタイムテーブルと、忙しいママでもできるスキンケア、ボディケアを教えていただきました。

本島彩帆里さん
産後ダイエットで−20キロの減量に成功。 元エステティシャン、痩身サロン店長として施術やカウンセリングをし何百人ものダイエットのサポートを経験 結婚 出産をし、産後ダイエットで20Kgのダイエットに成功。体質改善をし、産前より痩せる 経験や知識を生かし、現在はダイエットアドバイザーとしてコラムや自身のInstagramで、ダイエットや美容、料理など情報を発信している。
blog: http://lineblog.me/saoooori89/
Instagram: https://www.instagram.com/saoooori89/
twitter: https://twitter.com/saoooori89

お子さん : 子供一人、息子(2歳)
運動など : 自宅でのマッサージや筋トレに加えて、ヨガやウォーキングも
食生活  : 和食中心、バランスよく食べる。添加物などの加工品は避けている
お悩み  : ニキビ跡、太りやすい

2歳の男の子を育てながら、自宅でエステサロンを営む彩帆里さん。家事、育児、仕事をこなしながら美しいボディラインを維持しているのに、一日のスケジュールを見る限り、美容時間を贅沢に使っている感じでもありません。彩帆里さんによると、「スキンケアもボディケアも、続けることが大事。毎日当たり前にこなしている家事や育児のなかに美容メソッドを組み込ませていくと、特別な時間を作らなくてもじゅうぶんキレイになれる」のだそうです。

■本島さんの一日(平日)

7:00 : 起床
8:00 : 朝ご飯などの支度や息子の保育園の準備、送り
9:00 : 家事
10:00 : 午前中は主に自宅エステサロン業務 ない時は朝ヨガ
11:00 : 自宅サロン業務
13:00 : 昼食 / コラム執筆や移動、打ち合わせ
17:00 : 買い物、保育園お迎え
18:00 : 夕食支度、夕食
19:00 :お風呂 スキンケア マッサージ 子供と遊ぶ
20:00 : こどもと遊ぶ時間
21:00 : 子供に絵本をよんであげてから寝かしつけ
22:00 : インスタやブログ更新 テレビをみる
23:00 : 執筆作業や勉強、読書タイム
1:00 : 就寝



たとえば、食事。彩帆里さんがマイナス20kgダイエットに成功したのも食事の改善でした。食事制限ではなく、必要な栄養だけを選んで摂ると考えたら、ストレスなくヘルシーな食生活にシフトできたそうです。あわせてスキンケアも、必要な成分だけを取り込める、オーガニックコスメにこだわっています。なかでも使用頻度が高いオイル3点を教えていただきました。


▼トリロジー ローズヒップオイル

「生理前に必ずと言っていいほど肌荒れが起きるタイプなのですが、こちらを使い始めてからはだいぶおさまってくれるようになりました。女性ホルモンが乱れやすい生理前にはとくに欠かせないアイテム。オーガニックなので、お肌への負担を気にせず使えます」


▼ポールシェリー リンパハーバルオイル

「ボディケアに使っています。むくみやセルライトをほぐしたいときの強い味方。リンパの流れを高めてくれます。マッサージした後や、翌日の足のスッキリ感が気持ちいい! 入浴後のまだ湿った肌に数的たらし、保湿もかねて軽くマッサージしています」


▼無印良品 スクワランオイル

「フェイシャルマッサージ用に。顔のマッサージはよくするのでコスパも大事。できるだけ皮膚に負担がかからないよう、たっぷり使ってマッサージします。終わった後は、ホットタオルでおさえながらオイルを軽くオフ。肌なじみもいいです」

本島さんに「育児中にできるエクササイズ」を教えていただきました!

「子どもと遊ぶとき、バランスボールを使っています。子供は純粋に揺れるのが楽しいですし、私は遊ばせながらエクササイズができるので助かります。

また、寝かしつけに時間がかかるときは、子どもの横で仰向けになり足を持ち上げて下ろす腹筋運動や、持ち上げたまま足を開いたり閉じたりする内ももを引き締めるトレーニングなどをしています。回数を決めず、その日の調子にあわせて辛くならない程度におこなうと、長く続けられると思います」


・トリロジー http://www.trilogyproducts.jp/
・ポールシェリー http://paulscerri.jp/
・無印良品 http://www.muji.net/
 
 
(力武亜矢)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP