とびひの治し方。絆創膏を貼るのはよくない?|専門家の見解

とびひの治し方。絆創膏を貼るのはよくない?|専門家の見解

Bu facebook
Bu twitter

かゆいと掻きむしってしまうのが子ども。患部に絆創膏などを貼って防ぐ方法もありますが、傷口がジュクジュクしている時は何もしないほうがよいのか迷っている相談者のママに、専門家達がアドバイスしています。

ママからの相談:「傷口を掻かないようカバーしても大丈夫?」

服を着てない男の子,とびひ,治し方,絆創膏 出典:ixil.info

12歳の息子が虫に刺された後にひどくかいてしまい、とびひになることがあります。酷くならないように塗り薬などで様子を見ていますが、傷口は乾燥するように何も貼らず空気にあてた方がよいでしょうか。

または絆創膏やガーゼなどでカバーしてもよいのですか。絆創膏などを貼っておくと、中がジュクジュクしてよくない気がするのですが、息子がかきむしる心配は減るので悩んでいます。(41歳・女性)

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP