母親学級&両親学級何をするの?行く前に内容をチェック!

母親学級&両親学級何をするの?行く前に内容をチェック!

Bu facebook
Bu twitter

初めての妊娠、出産。楽しみと同時に、心配事もたくさんあると思います。そんな時の強い味方、母親学級や両親学級…。

産婦人科や、役所、保健センターなどで名前を耳にしたことがある人も多いと思います。参加してみたいけれど、どんなことをするのか分からないと不安ですよね。

母親学級や両親学級に参加する前に、実際の母親学級や両親学級の内容をちょっと予習しておきましょう。

母親学級&両親学級ってなあに?

出産を迎えるママ・パパの不安を解消してくれます

妊婦さんのお腹,両親学級,母親学級,内容 出典:https://www.pakutaso.com

母親学級は保健所や母子健康センター、産院などで行われています。最近のイクメンブームにより!?父親も一緒に参加する両親学級も増えています。

プログラムはそれぞれ異なりますが一般的にはお産の流れを学んだり、妊婦体操や呼吸法を実施したり、授乳体験、沐浴体験を行ったりします。

両親学級では、パパのための擬似妊婦体験を行うところもあります。主に、初めて出産を迎えるママ・パパが対象に開催されています。

母親学級&両親学級ではどんなことを習えるの?

妊娠中の栄養・授乳中の食事などのアドバイス

お茶を持つ妊婦,両親学級,母親学級,内容

塩分や糖分を採り過ぎていないか、栄養バランスが整った食事ができているか、妊娠中の食生活について、主に栄養士が説明してくれます。

BMI指数をはかることもあります。産後、母乳育児をしたい方向けに母乳が出やすい食生活や食事メニューについての話もしてくれます。

妊娠中にどうしても塩分を取りたくなることもあると思います。体に悪いと頭で分かっていても、ジャンクフードやラーメンなどが無償に食べたくなることも。そんな時にどうすればいいか、相談に乗ってもらうのもいいですね。

代用の食材や、塩分の代わりにレモンを使用してみる…など、調味料の工夫の仕方のアドバイスをもらえると思います。

分からないことは、何でも質問してみましょう。

出産のイメージをつくり、気持ちを整えられる

ベンチに座る妊婦と夫,両親学級,母親学級,内容

入院時に必要なものについての説明や心得を学びます。陣痛がきたり、破水したりすればどうするのか。

産院に連絡を入れるタイミングや、陣痛の間隔が短くなり、分娩へとなる流れを説明してくれます。また、分娩時の呼吸法を練習したりします。

お産に向けての心の準備は、なかなかつけられないもの。実際のお産のイメージが頭に浮かぶように、悩みや不安は母親学級・両親学級で解消しておきましょう。

母乳育児やおっぱいのケアについて学べる

母乳をあげるママ,両親学級,母親学級,内容

母乳栄養についてお話してくれます。母乳育児がしたい人のためにおっぱいのケアの方法や、母乳が出やすくなるためのマッサージを教えてくれます。

母乳育児を希望していても産後、実際に母乳が出るのか不安がいっぱいですよね。

母乳育児をするためのコツや、ミルクの足し方やタイミングなど。乳腺炎や発熱など産後起きやすい、おっぱいのトラブルなど。

事前に知っておくと、トラブルが起きた時にも焦らずに対処できると想います。

妊婦体操やマタニティーヨガ

ヨガする妊婦,両親学級,母親学級,内容 出典:Instagram: asakoyogastudiotokyoさん*写真はイメージです

妊娠中にも行える運動で、出産時の体力をつけたり、参道を柔らかくするために行います。

こむら返りや、足がつった時の対処法。なかなか眠れない時の楽なポーズなど、知りたいことがたくさんあると思います。積極的に質問しましょう。

妊婦体操やマタニティーヨガは、身体のストレッチはもちろん、メンタルもリラックスする効果があると言われています。

一人でするストレッチから、夫婦一緒にするストレッチまで。方法はさまざま。

腰痛予防に旦那さんにマッサージしてもらう時のアドバイスも受けてみましょう。

妊娠中、身体がだるい時に、旦那さんにマッサージしてもらうことでより安心感が得られ、夫婦の絆が深まるかもしれませんね。

自分流のマッサージや体操をする前に、正しい妊婦体操やマタニティーヨガを習っておくと安心ですね。

自宅で生活の中に取り入れて、快適なプレママ生活を送れるといいですね。

授乳体験、沐浴体験

沐浴体験をするパパ,両親学級,母親学級,内容 出典:Instagram: 420.chihiroさん*写真はイメージです

赤ちゃんの人形を使って抱き方や、沐浴での洗い方などを教えてくれます。実際に体験させてくれるところもあります。

ガーゼに代表される沐浴布の使い方や、お湯の温度、洗う手順など。実践することで退院後すぐの自宅での沐浴も慌てずにすむかもしれません。

パパに沐浴体験させてくれる学級も多いですよ!

パパの妊婦体験

妊婦体験するパパ,両親学級,母親学級,内容 出典:Instagram: satomi99robiさん*写真はイメージです

プレパパ向けに行っています。7〜8キロの重りがお腹に入った特殊なジャケットを着用して、妊婦の疑似体験をします。

日ごとにお腹が大きくなる奥さんの気持ち…男性には分かりにくい点が多いですね。

自分の足元が見えないことや、座って靴下や靴が履きずらいこと。自然と前のめりになってしまう体勢などを体験することで、妊婦さんの気持ちに沿ってもらうきっかけになるようです。

階段を下りる時の怖さや、両手に荷物がある時の歩きづらさなど…。妊婦さんの気持ちを知ることがイクメンへの近道かもしれませんね。

母親学級の一例

筆者の産院での母親学級

母親学級の資料,両親学級,母親学級,内容 出典:Instagram: minamin0303さん*写真はイメージです

私は11ヶ月の時に参加しましたが、周りのお母さん達は6〜9ヶ月の人がほとんどでした。

ノンカフェインのたんぽぽ茶を飲みながら、テキストに沿って助産師さんからお話がありました。

内容は妊娠中の食事面の注意事項や栄養について、妊娠中や出産後の体について、産気づいたときの対応など。

栄養面では、昨日食べたものを書き出し、栄養士さんがカロリー換算をし、個別でどの栄養が不足しがちなどのアドバイスをしてくれました。

実技では妊娠時の肩こりら腰痛を和らげるための柔軟運動や、分娩時の呼吸法の練習を教えてもらいました。

最後に病院内の施設見学があり、陣痛室や分娩室、新生児室を実際に見て回りました。全体で約2時間半でした。

これはほんの一例です。皆さんの自治体や産院によって内容も違ってくると思います。

実際にどんなことが学べるのか、自治体や産院に事前に確認してみましょう。

まとめ

初めて出産を迎えるプレママは、嬉しい反面不安いっぱいの日々を過ごしていると思います。

母親学級や両親学級に参加すると、具体的なお産の流れや、出産後の生活をイメージできるので出産、赤ちゃんとの生活に対するイメージがしやすくなると思いますよ。

どんなことをするのか分かっていると、心構えができますよね。正しい知識を身につけて良い出産を迎えられますように。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP