「何て言うの?」すぐに挨拶が出来ない子は、一体何に困ってるのか

「何て言うの?」すぐに挨拶が出来ない子は、一体何に困ってるのか

Bu facebook
Bu twitter

いつも注意されていた子どもの頃を振り返る…

「何て言うの?」すぐに挨拶が出来ない子は、一体何に困ってるのかの画像

Upload By モンズースー

私は子どもの頃、「挨拶をする理由」がわからず、挨拶を求められることにとても違和感がありました。

いつ、どのタイミングで、誰に、何と言えばいいのかがわからなかったのです。
わからないまま、「しないと注意される…だからしなきゃ…」と思っていたので挨拶が段々嫌いになっていきました。

声をかけられたときは、相手の挨拶を真似してオウム返しをすればその場は何とかやりすごす事ができます。

ですが、一体そのフレーズで合っているか、そもそも自分に声をかけられているのかがハッキリとわからないときは、うまく挨拶できないこともありました。

今思えば、大人から挨拶をしようねと注意されても、私が困っていたことを教えてもらえる機会はなく、私はずっとどうすればいいのか困っていました。

大人になった今でも、タイミングをはかったり、自分から言うべきかどうかなど考えることが多いので挨拶は得意ではありませんが、それでも経験を重ねれば、昔のように不安になることはほとんどなくなりました。

今、息子の幼稚園や遊び場で挨拶が苦手な子を見かけると、「あの頃の私と同じような気持ちなのかな…」とたまに考えてしまいます。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP