子供が溶連菌の保菌者と言われ…治療すべき?|専門家の見解

子供が溶連菌の保菌者と言われ…治療すべき?|専門家の見解

Bu facebook
Bu twitter

海外に住んでいるときに溶連菌キャリアだといわれたお子さんですが、帰国後とくに検査や治療はしていないものの不安を感じることがあるというママからの相談が寄せられました。

一度きちんと治療すべきかという質問に対し、専門家の皆さんはなんと答えているでしょうか。

ママからの相談:「海外在住時に、溶連菌のキャリアだと言われました。」

発熱する子ども,溶連菌,子供, 出典:ixil.info

以前海外在住時に、子どもが常に喉に溶連菌を持っているがいつもは発症をしていない状態だといわれました。

体調のバランスを崩した時に喉の痛みを訴えるかもしれないが、特に治療はいらないとのことでした。帰国後検査はしていませんが、時々風邪をひいて喉の痛みを訴えることがあると「溶連菌ではないか」と不安になります。

誰かにうつす可能性もありますし、抗生剤などできちんと治療した方がよいのでしょうか。(20代・女性)

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP