【涙・感動の動画】「育児中のママたち読んで。」

【涙・感動の動画】「育児中のママたち読んで。」

Bu facebook
Bu twitter
育児中のママなら、誰でも一度は言われたことであろう言葉。「大変ね、でも今が1番かわいいのよ。って言われても今はそうは思えないだろうけど…。」

3人の育児に追われていた主人公のママは、まさに『今が1番』とは到底思えなかった程、毎日毎日が慌しく過ぎていたみたい。そんなママも、子どもが大きくなった今、その言葉をどんな風に受け止めているのでしょうか、、
■ストーリー
この物語は、3人の子をもつお母さんが昔を振り返って綴った日記のような文が、下から上へとスライドされていきます。心地よい音楽とともに、このお話を読み進めていくと、小さな子どもをもつ親として“こんな時、あるある!”と思える場面や、子どもが成長するにつれて、胸が締め付けられるような場面も…。

動画の途中から最後にかけて、筆者はポロポロと泣いていました。まずはこちらの動画をご覧になってください。
 ■【涙・感動の話】「育児中のママたち読んで。」

 ■思い出のストックを・・・
育児

子どもたちが大きくなって思い出すのは、やはり大変だったけれど毎日充実していた日々。そして、幼い我が子の笑顔なのでしょうか…。

筆者は主人公ママが、先輩ママたちのように、育児中のママについつい「大変ね…」と声をかけるのではなく、“お母さん達は思い出をストックしているところ。”という表現にも感銘を受けました。
どんなに必死でも、目が回るほど忙しくても、その隙間を縫って、子どもとお母さんとの思い出は、どんどん溜まっていく。

時はもどらない。でも、思い出は消えずに、時を超えてずっと手元で輝き続ける。
筆者も今は慣れない育児の中で、子どもと一緒に笑ったり、時には泣いたり悩んだりしながらバタバタ過ごす毎日。そんな毎日を頑張って過ごしつつ、子どもたちが大きく成長したときに振り返る『思い出の1ページ』に、子どもたちの可愛い姿をたくさんストックしていきたいと思いました。毎日必死に頑張る育児中のママたちに、少しでもそんなふうに思ってもらえるきっかけになれば幸いです。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP