セブンパークアリオ柏 家族連れにおすすめ店舗&アクセス情報

セブンパークアリオ柏 家族連れにおすすめ店舗&アクセス情報

Bu facebook
Bu twitter

千葉県柏市にできた「セブンパークアリオ柏」。ニュースなどでも報道され、子育て世代に注目されているスポットです。

セブン&アイホールディングスのショッピングセンター、アリオは、イトーヨーカドーを中心に、モールやフードコート、シネマ館、ラウンドワンが併設された巨大ショッピングモールですが、広すぎるのでみどころをわかりやすくまとめてみました!

これで行った時にも効率よく見てまわることができるかも。ぜひご参考にしてみてください!

セブンパークアリオ柏とは?

2016年4月25日オープンの大型ショッピングセンター

セブンパークアリオ柏,アリオ,柏,セブンパーク 出典:twitter.com

セブン&アイホールディングスのアリオが、千葉県柏市にできました。それが、「セブンパークアリオ柏」。2016年4月25日にオープンしたショッピングセンターです。

このショッピングセンター、子ども連れの家族をメインターゲットにしているようで、子どもが遊べるいろいろなスポットが目白押しなんです。

セブンパークアリオ柏
住所:千葉県柏市大島田950-1
TEL:04-7190-1111
駐車台数:約4,000台

アクセス方法

セブンパーク アリオ柏 アクセス,アリオ,柏,セブンパーク 出典:www.sevenpark-ario-kashiwa.jp

国道16号線沿いで、風早工業団地入口交差点近くにあります。

高速道路で行くなら、柏ICを降り、国道16号線を11km直進。ほか、千葉北ICを降り、国道16号線を20kgほど直進しても到着します。また、柏駅からバスで、我孫子駅から無料シャトルバスでも行くことができます。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

家族連れにおすすめの店舗&施設サービス

どれをしたらいいのかわからなくなるくらい広いから

13万平方メートルもの巨大な敷地なので、子ども連れで行くとどこへ行ったらいいのかわからないと大変ですね。そんなご家族連れのみなさんにここだけは押さえておきたいスポットをご紹介します!

【1】ファッション&雑貨が充実!

全部で200店舗のうち大半がファッション&雑貨

セブンパークアリオ,アリオ,柏,セブンパーク 出典:Instagram: hima_59さん*写真はイメージです

千葉県の中でもおしゃれなスポットとしてしられる柏市ですが、こちらセブンパークアリオ柏の全店舗200のうちほぼ大半がファッションや雑貨、ビューティーなどファミリーにうれしい店舗がそろっています。

人気雑貨ストアのオーサムストアやカジュアルブランドのティンバーランドなどは千葉初出店なのがうれしいですね。もちろん、子どものファッションには欠かせない、BREEZEやKidsForestなどの定番ブランドももちろん入っていますよ!

【2】充実のフードコート

25店舗2000席!座れる!フードコート

3Fフードコート,アリオ,柏,セブンパーク 出典:twitter.com

「セブンパークアリオ柏」のフードコートは、従来のフードコートとは違う工夫がされています。それが、一角にある座敷スペース。普通、フードコートは椅子と机があるスペースであることがほとんどですが、座敷スペースだと座高が低い幼児をはじめ、ハイハイする子、寝てしまった赤ちゃんも一緒に過ごしやすいです。

もちろん、子ども用の低い椅子なども完備してあります。

フードコートとレストランを合わせると25店舗、合計2000席用意されていますので、ショッピングモールにありがちなランチ難民にならず安心してご飯が食べられますね!

【3】約4000坪の超大型パーク|スマイル・パーク

イベントステージやキッズプレイスが充実!

遊具,アリオ,柏,セブンパーク 出典:Instagram: wataraikeitaさん*写真はイメージです

スマイル・パークには、おもちゃの国から出てきたようなカラフルな遊具があります。晴れている日は、ショッピングセンターにお買い物ついでに、帰りに遊具で楽しむのもよさそうですね。

2つのすべり台とオブジェ、噴水があり、まるで夢の国のよう。遊んでから帰ることができるので、子どもたちも満足してくれそうです。

バーベキューゾーンも併設されているのも、モールとしてはおもしろいですね!

【4】子どもがよろこぶクリエイティブなスペース

ビッグ・ワンダー|まるで小人の国に紛れたような巨大オブジェ

ビック・ワンダー,アリオ,柏,セブンパーク 出典:Instagram: nanosmiiiさん*写真はイメージです

セブンパークアリオ柏で、一番人気のスポットと言われているのが「ビッグ・ワンダー」。ここでは、大きなオブジェがたくさん。自分たちが小人の国に来たかのような錯覚に陥ります。子どもだと、より小さな世界になり、大きく見えるオブジェに驚いてくれるのではないでしょうか。

このビッグ・ワンダーでは、「ランプ」「ロボット」「時計」オブジェが動きます。写真スポット、動画スポットとして人気となりそうですね。

スカイキッズ|バーベキューも楽しめるプレイスポット

スカイキッズ,アリオ,柏,セブンパーク 出典:twitter.com

子どもを連れていきたいのが「スカイ・キッズ」。ここには、音が出る遊具、映像が映し出される巨大モニターがあります。お買い物途中に立ち寄ると、目がくぎづけになってしまう子ども達が多そうで、立ちよりスポットとして覚えておきたいです。

ハイハイコーナーや育児相談室なども併設されているので赤ちゃん連れでのお買い物もたのしいですね!

【5】映画、スポッチャ、アートも楽しめる

小さい子どもも楽しめるキッズスポッチャも併設

ラウンドワン スポッチャ,アリオ,柏,セブンパーク 出典:www.sevenpark-ario-kashiwa.jp

大きな施設で1日中楽しめるセブンパークアリオ柏ですが、実は子どもたちに大人気のラウンドワンキッズスポッチャなどもあるんです。

また、映画館も通常の3Dを超える4Dシアターシステムを導入!視覚だけでなく聴覚や感覚など五感をフルに活用しより迫力のある映画を楽しむことができますよ。なおこちらの4D映画は身長100センチ未満のお子さんは入場できませんのでご注意くださいね。

まとめ

セブンパークアリオ柏はイトーヨーカドーでお買い物をするだけじゃなく、映画を見たり、ラウンドワンで遊んだり、フードコートで過ごしたりすることができる場所です。子ども連れにも楽しんでもらえるよう、遊具のある公園や、雨の日も遊べるプレーパーク、動くオブジェなどもあります。

家族連れで近くに住んでいるなら新スポットとして一度は行って、楽しんでおきたい場所ではないでしょうか。1日遊べそうな話題の施設に注目です!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP