自然と美味しいを満喫! 子どもと楽しめる「森のビアガーデン」

自然と美味しいを満喫! 子どもと楽しめる「森のビアガーデン」

Bu facebook
Bu twitter
初夏のこの季節、ちょっと遠出してバーベキューを楽しむ人も多いけれど、実は都会にもリゾート気分で、家族でバーベキューが楽しめるビアガーデンがあります。それが神宮外苑児童遊園内の「森のビアガーデン」。神宮の森の清々しい緑風を感じながら、頂くビールは身体の芯からリフレッシュできる気持ちよさで、1984年のオープン以来人気です。



今年は、クラフトビールを提供する、スプリングバレーブルワリーのポップアップスタンドも登場して、ホップが薫るこだわりのビールや、女性好みの爽やかテイストのビールなども楽しめます。


白ワインのようなフルーティな香り、ゆずや山椒を使った香りなど、クラフトビールの奥深さを6種類の飲み比べで体験できる「ビアフライト」(¥2,000)はぜひ夫婦や友人と一緒に試してみたいメニュー。


都内でこのクラフトビールが飲めるのは、代官山のスプリングバレーブルワリー東京とココだけ。とくに森の中で味わうクラフトビールは、自然を感じる風味が引き立ち格別のおいしさです。

宇宙船みたいなシルバーのキャンピングカー「エアストリーム」も、子どもたちはわくわくしてしまうかも。ポップな写真スポットとしてもおススメです。


 
 

食事メニューのおススメは、バーベキューセット。アンガスビーフとたっぷり野菜などがセットになって、食べ応えたっぷり。食べ放題メニューには、子ども料金も細かく設定されていて、小学生は半額以下とリーズナブルで楽しめるから、家族連れにもぴったり。デザートにはアイスクリームもあり、食後の口直しにも。


バーベキューセット 飲み・食べ放題 男性¥4,200、女性¥3,900、中学生~19歳¥3,600、小学生¥1,600 、4歳~小学生未満¥600、4歳未満無料



また隣接する児童遊園「ニコニコパーク」へは、専用ゲートから自由に出入りできます。自然あふれる公園としてママたちに人気の場所が、ビアガーデン利用者は無料で利用できるという隠れたサービスも(通常は入園料大人¥200、子ども¥50)。パパがゆっくりビールを飲んでいる間、子どもたちと公園でお遊びという楽しみ方もできそうですね。



ニコニコパークでは、森の冒険気分で遊べる、ジャングルタワーやトランポリン、人工の滝など、ユニークな遊具も揃っています。



電車でぶらっと行ける都会のリゾート、身近にある自然と、おいしさを楽しみに出かけてみませんか。

森のビアガーデン
東京都新宿区霞ヶ丘町14-13 神宮外苑児童遊園内
営業期間:2016年5月19日(木)〜9月24日(土)
※期間内無休(悪天候営業休止あり)
open.
【レギュラーシーズン】
平日 17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
土・日・祝 12:00~22:00(ラストオーダー21:00)
【ハイシーズン】
7月19日(火)~8月31日(水)
平日 14:00~22:30(ラストオーダー21:30)
土・日・祝 12:00~22:30(ラストオーダー21:30)

(東ミチヨ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP