後片付け楽々♩「和風ガパオライス」はレンジ調理でフライパンいらず!

後片付け楽々♩「和風ガパオライス」はレンジ調理でフライパンいらず!

Bu facebook
Bu twitter
レンジで簡単に作れる「和風ガパオライス」の作り方をご紹介します。フライパンと油を使わないので、後片付けも簡単にできるのがうれしいですね!和風テイストになっているので、いつものガパオライスとは少し違った味を楽しめますよ♩

レンジで簡単!和風ガパオライスのレシピ

油いらずでヘルシーに!「和風ガパオライス」のレシピをご紹介します。今回はガパオリーフの代わりに大葉を使い、和風テイストのガパオライスにしてみました。お弁当にもおすすめの料理ですので、ぜひ作ってみてはいかがですか?

和風ガパオライスの材料

豚挽き肉:200g(お好みで鶏ひき肉)
長ねぎ:1/2本(30g)
大葉:4枚(混ぜる用:3枚、飾り用:1枚)
赤パプリカ:1/4個
ピーマン:1個

☆味噌:大さじ1杯
☆醤油:大さじ1杯
☆オイスターソース:大さじ1/2杯
☆塩、こしょう:少々
☆砂糖:大さじ1/2杯
☆おろしにんにくチューブ:小さじ1/2杯
☆鷹の爪(輪切り):適量

目玉焼き
・卵:2個
・水:大さじ4杯(卵1個につき大さじ2杯)

和風ガパオライスの作り方

1. レンジで加熱しつつ具材を混ぜ合わせます。

耐熱ボウルに、粗みじん切りにした長ねぎ、1cm角に切った赤パプリカとピーマンを入れ、ラップをして600wのレンジで1分加熱します。

ボウルを取り出して、挽き肉と☆の調味料を加えて軽く混ぜ、ラップをして600wのレンジで2分加熱します。

再度ボウルを取り出して、全体を軽く混ぜ合わせたら、もう一度ラップをして600wのレンジで2分加熱します。※お肉を入れてから合計で4分の加熱です。(火が通ってない場合は、20~30秒ずつ追加して調整してください。)

お肉にしっかりと火が通ったら、ボウルに大葉を手で6~8等分にちぎって加え、混ぜ合わせます。(最初は大きくても混ぜるとしんなりしてきます。)

2. 目玉焼きを作ります。

目玉焼きを作ります。耐熱皿に卵を割り入れて水を加え、黄身に爪楊枝で1カ所穴をあけます。ラップをして600wのレンジで40秒加熱します。(半熟は40秒前後です。黄身の固さはお好みで調整してみてくださいね!)

3. お皿に盛り付けたら、完成です。

お皿にごはんを盛り、挽き肉と目玉焼きをのせ、半分にちぎった大葉を添えたらできあがりです!

大葉味がおいしい♩

レンジを使って後片付け簡単!「和風ガパオライス」のレシピ、いかがでしたか?目玉焼きは黄身に穴を開けないと爆発してしまうので気をつけてくださいね!鶏ひき肉や玉ねぎ、柚子胡椒や七味など、具材はご家庭にあるものでアレンジするのもオススメです♩

とろっとした目玉焼きで、さらに食欲アップ!大葉の味が効いた、普段とは違う和風のガパオライスをぜひ作ってみてくださいね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup