もっとラクに考えよう。「気が楽弁当」でゆとりのある朝を

もっとラクに考えよう。「気が楽弁当」でゆとりのある朝を

Bu facebook
Bu twitter
忙しい朝のお弁当作り。最初は楽しくても、どうしても毎日作っていると負担になりますよね。筆者もそうです。そんな悩みを解決すべく、気が楽になるようなお弁当の作り方をご紹介します。心にゆとりを持って、楽しい一日を過ごしましょう。

忙しい朝のお弁当作りは気が重い!?

慌ただしい朝のお弁当作りは、気力も体力も必要なので大変!毎日続けていると、負担に感じてしまいますよね。「休日に時間を空けて作り置きしよう!」と思っても、やっぱり気が重くなってしまうときだってあります。

そこで、毎日お弁当作りをする筆者が「今日はちょっとラクをしたい……」と思ったときに作っている、“気が楽になるお弁当”をご紹介したいと思います。少し考え方を変えるだけで、驚くほど心の負担が減ってラクになりますよ。

また、お弁当のすき間を埋めるおかずとして使えるものもまとめました。さあ、気楽にお弁当作りを続けましょう!

1. 盛り付けが気楽「のっけるだけ弁当」

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup