栄養バランスは最高! 子どもに食べさせたい、豆ヒジキご飯 

栄養バランスは最高! 子どもに食べさせたい、豆ヒジキご飯 

Bu facebook
Bu twitter
節分の豆まき用に買った煎り大豆、まだ少しだけ余っていませんか?

たんぱく質のほか栄養バランスに優れた大豆は、普段から食卓に取り入れたい食材ですが、水で一晩戻すなど、下ごしらえがちょっぴり面倒。そんなときに助かるのが、戻さずそのまま炊込んでしまえるご飯レシピです。

煎り大豆の状態でお米と一緒にセットすれば、手間いらずでほっくりと。

炊きあがりに、鉄分やカルシウムが豊富なヒジキも一緒に混ぜ込めば、栄養も、味わいも、さらにUPします。


■豆ヒジキご飯

調理時間 20分 1人分 345Kcal


レシピ制作:料理家 保田美幸



<材料 4人分> 
大豆(煎り) 50g
お米 2合
<調味料>
酒 大さじ2
薄口しょうゆ 小さじ2
だし汁 適量
ヒジキの煮物(市販品) 80g

※だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html


<作り方>
1、お米は炊く30分~1時間前に水洗いし、ザルに上げる。

ヒント! 調理時間に浸水時間は含みません。

2、炊飯器にお米、大豆、<調味料>の材料を入れ、だし汁を2合の目盛りまで注ぎ入れてひと混ぜし、スイッチを入れる。炊き上がったら10分蒸らす。

3、ヒジキの煮物を加えてサックリと混ぜ、器によそう。


ヒジキが苦手なお子さんも多いですが、ご飯に甘辛い味がつくので食べやすいですよ。

(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup