ミルクの温度がひと目でわかる!? 色が変わる哺乳瓶が使いやすすぎる

ミルクの温度がひと目でわかる!? 色が変わる哺乳瓶が使いやすすぎる

Bu facebook
Bu twitter

赤ちゃんのお腹はデリケート
授乳に最適なミルクの温度は?

授乳の際、パパやママが一番気をつけなければならないのが「ミルクの温度」。高すぎると赤ちゃんがヤケドしてしまうし、低すぎるとお腹を壊すこともある。



赤ちゃんが飲むミルクの最適な温度は、「人肌の37度から40度」と言われているが、ミルク作り初心者のパパやママはいつも不安だ。また、厚生労働省が定める正しい調乳方法は70度以上と定められており、不慣れなパパやママが誤って赤ちゃんにヤケドを負わせてしまった例もある。

ミルク作り初心者のパパやママでも安心してミルクをあげられる方法はないのだろうか……? そこで今回紹介したいのが、このアイテムだ。

適温で色が変わるマジックボトル
可愛いデザインも魅力的!

ベビー&キッズブランド「BooBoo」を展開している株式会社マグクルーズが発売したのは、なんと❝温度で色が変わる❞哺乳瓶『マジックベイビー(Magical Baby Bottle)』だ。


40度以上のお湯を注ぐと、ボトルの色が透明に変化。ミルクが適温の37度から40度になると、元の色に戻るため、赤ちゃんにとって最適な温度が目で見てわかる仕組みだ。カラーは、シルキーピンクとターコイズブルーの2色で、シンプルかつスタイリッシュなデザインが魅力的。

哺乳瓶の素材はガラスを採用しており、煮沸消毒や薬液での消毒、電子レンジ消毒などに対応。色が変わるシリコンゴムはガラスの外側にコーティングされているため、持ち上げた際に滑りにくく、万が一落としてしまった場合でも、ガラスが飛散しにくい作りになっている。

乳首はS、M、Lの3種類が同梱されているが、「今使っている乳首がいい」という赤ちゃんのために、大手他社製のものも装着できるのが嬉しい。もちろん、哺乳瓶には有害物質は含まれておらず、検品・組み立て・箱詰めの工程すべてを国内で行っているのも安心だ。

初心者のパパやママにオススメ!
ミルク作りの時短に効果あり

色が変わる哺乳瓶『マジックベイビー』は、オシャレなカラーとデザインで、機能面や安全面でも優れている。今まで何度も手の甲などで確認していたミルクの適温が「一目で」わかるため、ミルク作りの時短にもつながり、安心して赤ちゃんにミルクをあげることができる。

『マジックベイビー』は、ミルク作り初心者のパパやママにぜひ使って欲しい哺乳瓶だ。

DATA

株式会社マグクルーズ



元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup