車でのおでかけ中に楽しめる!ナンバープレートを使った数字遊び

車でのおでかけ中に楽しめる!ナンバープレートを使った数字遊び

Bu facebook
Bu twitter

かず・かたちのお勉強は、家の中でなくてもできます。車でおでかけするときは、ナンバープレートの数字を使った数字遊びに挑戦してみましょう。数字遊びに夢中になっていれば、お子さまが車内で退屈してしまうこともありません。ナンバープレートの数字遊びの方法をご紹介します。

ナンバープレートの数字を使って遊ぼう!

 (60416)

お子さまが車内で退屈しているときは、車のナンバープレートを活用した数字遊びを持ちかけてみましょう。

ルールはとても単純。ナンバープレートの4桁の数字を使って「10」を作るだけです。例えば、ナンバープレートが「1234」ならば、「1+2+3+4」で10になります。
簡単なゲームですが、慣れるまでは意外と難しいもので、お子さまは思わず夢中になってしまうことでしょう。

この数字遊びは、お子さまの退屈しのぎになるだけでなく、計算力や瞬発力も育みます。

早押し対決で楽しさアップ!

 (64278)

Monkey Business Images/shutterstock
どんなに楽しい遊びでも、いつも同じルールでは飽きてしまうものです。
ちょっとマンネリ化してきたときは、家族みんなで早押し対決に挑戦してみてはいかがでしょうか。

運転手以外の家族で、誰が一番早く「10」を作れるか競争します。飽き飽きしていたお子さまも、やる気を取り戻すことでしょう。

また、競争を取り入れることで、お子さまの学習意欲も刺激できます。家族に勝つためには素早い計算能力が求められるため、「もっと速く計算できるようになりたい!」という思いから、算数の勉強により積極的になってくれることでしょう。

足し算を禁止にしてみよう!

 (60415)

お子さまが足し算だけではなく、引き算、かけ算、割り算などの計算も覚えたら、「足し算禁止」のルールを取り入れてみましょう。
例えば、ナンバープレートの数字が「1234」の場合は、「1×3×4-2=10」という計算に。

足し算を禁止にすることで、このゲームの難易度は一気に高くなりますよ。

答えを「10」以外の数字にしてみよう!

 (60417)

お子さまがまだ小さいうちは、早押し対決や「足し算禁止」を取り入れるのは難しいでしょう。

そのような場合は、「同じ数字を使って、今度は『5』を作ってごらん」など、「10」以外の数字を作らせてみるのがおすすめです。

毎回、違う数字を指定すると、よりスリリングで面白くなります。

おわりに

無料の写真: 車, 雲, 山, 道路, サイド ミラー, 空, 旅行 - Pixabayの無料画像 - 1837006 (60418)

ナンバープレートの4桁の数字を使った数字遊びの方法をご紹介しました。

このゲームは道具を何も使わずにできますが、車内でのお子さまの退屈防止にはうってつけの遊びです。また、ルールを加えたり変更したりすることで、遊びのバリエーションを無限大に広げることができます。

楽しみながら、お子さまの計算力や瞬発力も育めるので、ぜひ車でのおでかけに取り入れてみてください。

元のページを表示 ≫

関連する記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup