妊婦さんにもおすすめ! 生でどっさりかぶの葉ごはん

妊婦さんにもおすすめ! 生でどっさりかぶの葉ごはん

Bu facebook
Bu twitter
妊婦さんに重要な鉄分、カルシウム、葉酸、そして食物繊維。この4大栄養素がたーっぷりと含まれるのが、かぶの葉です。
カブの葉

©to35ke75 - stock.adobe.com


鉄分はほうれん草より上、カルシウムは牛乳の2倍以上、葉酸は小松菜と同等、食物繊維はサツマイモより多いという、まさにスーパー妊婦さん食材。

とはいえ、かぶの葉って、使いにくくないですか?

葉の部分は問題ないのですが、茎がすじばっていて口当たりがよくないと思ってしまうのは私だけでしょうか? 普通に煮物に入れたり和え物にしたりしてもいいんですけど、どうしても茎にいまいちなじめない私。

でも、かぶを買えば必ず葉がついてくるので、茎は細かく刻んで炒めてふりかけに、茹でて刻んでごはんに混ぜる…というパターンに行きがちでした。

こんな私のかぶの葉問題に助け舟を出してくれたのが、友人のフードコーディネーター。

「かぶの葉、生で食べられるよ」という彼女の一言で、ある日、刻んだ生の葉をごはんに混ぜてみることに。すると、「こんなに?!」と思うほどの大量の葉が、ご飯に混ぜ込むことですぐにしんなりしてちょうどよい加減に。

生で使うから手間がなく、かつ大量に消費できるようになりました。

葉の量が多いので、若干苦みを感じますが、私はそれが好みです。このごはんに、甘めの煮物や煮魚を合わせるのが我が家の定番で、よく合います。

■かぶの葉ごはん

レシピ制作:長 有里子


<材料 作りやすい分量>
米 2合
かぶの葉 3株(約90g)
しらす 50g
塩 小さじ1
酒 大さじ1

<作り方>
1、米を炊飯器に入れて酒を加え、水加減をする。
2、塩を入れて混ぜ、しらすも加えて炊飯する。
3、炊きあがったら細かく切ったかぶの葉を加えて混ぜる。

実際作ったら、「こんなに使うの!?」と思われるかもしれませんが、混ぜればなじむので大丈夫。
お好みでごまをかければ、より栄養たっぷりごはんになりますよ。

(長 有里子)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup