プロが教えてくれた文章力最速習得法——え、たったこれだけでいいんですか!?

プロが教えてくれた文章力最速習得法——え、たったこれだけでいいんですか!?

Bu facebook
Bu twitter

「文章に苦手意識を持ったまま大人になってしまった……」
「文章力って、生まれ持ったセンスがものを言うのでは……」
こんな悩みや疑問をお持ちの方も多いはず。今から文章力を伸ばしたいと思ったところで、本当に伸ばしていくことはできるのでしょうか。

答えはYES。思考のフレームワーク文章の型を上手に活用する術を知れば、今からでも伸ばしていけるのです。

編集部は今回、StudyHacker主催の公開セミナー『文章力を最速で習得! 文章がすらすら書けるようになるライティング講座』に参加してきました。講師を務められたのは、『そもそも文章ってどう書けばいいんですか?』(日本実業出版社)や『何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術』(同)など著書多数、ライティングや出版関係のセミナーも精力的に主催されている、“文章術の専門家” 山口拓朗さん。文章力アップのための「3つの方法」を教えてくれました。

【1】脳内アンテナを張って “情報収集力” を上げる!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup