1本で3役!? ダイソー「おたま」が予想以上に優秀だった

1本で3役!? ダイソー「おたま」が予想以上に優秀だった

Bu facebook
Bu twitter
さまざまなキッチングッズが並ぶ「ダイソー」から、3通りの使い道が便利な"アク取りおたま"が登場しました。一見モノクロのおたまに見えますが、どんな役割を果たしてくれるのでしょうか……!さっそくゲットしたのでご紹介いたします。

1台3役の秘密はおたま上のメッシュにあり!

108円(税込)

108円(税込)

100円均一ショップ「ダイソー」の定番人気商品「アク取りおたま」をご存知ですか?通常のおたまとは違い、おたまの上にメッシュ加工が施されているんです!

このメッシュ部分の活躍によって、通常のおたまではできない用途まで、これ一本でこなせちゃうんですよ♪さっそくその便利ポイントをご紹介します。

3つの便利な使い方をご紹介♪

1. 普通のおたまとして

まずは普通のおたまとして。しっかり具も汁もすくうことができますよ。

2. アク取り

2つ目の活用方法は、アク取り!アクをすくっておたまを傾けると、汁のみがお鍋に戻り、アクだけおたまに残るような仕組みになっています。画像は、煮物を作ったときにのアク取りに使用したときのものです。

3. 具だけすくう

3つ目の使用用途は、メッシュ部分から汁を落とし、具だけを残すことができます。

我が家では、我が家はお鍋のとき、3つのおたま(すくう用・アク取り用・穴あき)を使用していましたが、これ1本ですべて済むなんて、もっと早く知りたかった……!

料理中に使う以外にも、湯豆腐を作る際やお鍋パーティーで活躍すること間違いなしですよ♪

洗い物も時間も省ける優等生♪

「アク取り」「具だけすくう」「具と汁を一緒にすくう」という3通りの使い方ができる"アク取りおたま"。これひとつあれば、3役こなしてくれるのでキッチンやテーブルがごちゃつかず便利ですね。

家族や友人とお鍋を囲むことが多いこの季節、ぜひダイソーで"アク取りおたま"をチェックしてみてくださいね!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup