万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!

Bu facebook
Bu twitter

かけっこ万年ビリ!でも動じない娘…やっぱり母は心配だ!

運動会でいつもビリの、広汎性発達障害の娘。

そんな娘の姿に父が熱血コーチで走り方を教えましたが、結果は惨敗…

それでも一生懸命走ってくれたらいいのですが…

娘は安定のニコニコゆったり走法で、ビリでも一向に気にしていない様子…

「このままでは、連帯責任の時、責められる日が来るかもしれない…。どうしたものか…」と思いながらも、ただ見守ることしかできませんでした。

もしかして、足が遅いだけじゃないのかも…!?

そんな娘を日々観察し…そして悟った…!!!

娘は足が遅いだけではなく…かけっこで一番大事なアレがないようなのです。

そう…

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

走ることへの『競争心』がない!!!

娘よ、かけっこは走って競争するスポーツなんだよ…?

娘がまったく勝ち負けにこだわらないかと言うと…

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

玉入れは、勝てば喜ぶし…
ダンスは、家でも真面目に練習するほど楽しそうでした。
他のことであれば、『勝ちたかったのに~!』と悔しがることもあります。

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

しかし、走ることに関しては、一番になりたい!負けたくない!という気持ちがないようで、
明らかに全力疾走ではない余裕っぷり。

負けても笑顔な娘…

なぜかけっこだけ競争心がわかないの…?娘に聞いてみた

問題は『走ることに関しての競争心』だとわかった!

娘に「なぜ、走ることに関しては…そうなのか」問いかけてみました。

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

リアクションは謎…

「と…とにかく、競争心を育てよう」母が立ち上がった!

父が必死になって教えてくれた、走りのフォームなど、技術的な教えは、ほとんど効果を見せませんでした。

そこで今度は、私が立ち上がることに。

競争心と言うものを感じてほしいと、とにかくテンションをあげてもらうため、

一緒にかけっこをしたり、
走ることの勝ち負けを教えてみました。

しかし、親とのやり取りでは、勝ちたがっても、
学校の体育となると、結局スイッチオフ(笑)

親として、見ていて何とももどかしい結果しか出ていません。

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

「競争心」を手に入れるまで、見守るしかないけれど

技術的なことよりも、
気持ちのありかたや考え方というのは教えることが難しいです。

どんなに説明しても、本人が変わらなければ意味がない。
今はその時期ではないのかもしれません…

結局、いまだ解決策は見つからず。
しかし、どこかのタイミングで…競争心を見つけるかも!

しばらくは引き続き、見守ることが続きそうです。

万年ビリの娘よ…かけっこの目的、知ってる?娘のハートに火をつけようと母奮闘!の画像

Upload By SAKURA

いつかは運動会で一生懸命走る娘を見られる日が来ますように!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup