塩昆布が意外と使える! 「カブと塩昆布の簡単つけもの」

塩昆布が意外と使える! 「カブと塩昆布の簡単つけもの」

Bu facebook
Bu twitter
毎日の献立を考えるのって大変ですよね。メインは決まったけど、あとはどうしようかなと悩むこともしばしば。そんなときにぜひおすすめしたい、つけものレシピをご紹介します。

使う材料は、カブと塩昆布の本当にたった2つだけ! 塩昆布だけで味がキマるのが、何といっても魅力のこちらのレシピ。

シンプルながら、しっかりとした味わいでやみつきになりそう。多めに作って常備菜にしてもいいですね。

できあがりが格段に違うため、ぜひ新鮮でみずみずしいカブで作ってくださいね。

■カブと塩昆布の簡単つけもの

調理時間 5分 +漬ける時間 1人分 18Kcal


レシピ制作:一般社団法人栄養検定協会代表理事、栄養学修士、料理研究家 松崎 恵理



<材料 2人分>
カブ 2個
塩昆布 大さじ1

<下準備>
・カブは皮をむき、薄切りにする。


<作り方>
1、薄く切ったカブと塩昆布を混ぜて15分ほどおく。


コツ・ポイント 
・新鮮なカブを使ってください。鮮度の落ちたものは水分が少なく美味しくできません。


カブの葉を入れると、彩りがよくなっていいですね。

(ジェイ真葉)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup