どんな具と合わせる?玉ねぎの味噌汁おすすめレシピ15選

どんな具と合わせる?玉ねぎの味噌汁おすすめレシピ15選

Bu facebook
Bu twitter
玉ねぎのお味噌汁は、玉ねぎの甘みがあっておいしいですよね。一緒に入れる具材はじゃがいもやキャベツが定番ですが、他にもおいしく食べられるものがありそうです。どんな具材と相性がいいのか、今回は厳選した15種類のレシピをご紹介します。

キャベツやじゃがいもが合う!玉ねぎの味噌汁

玉ねぎは一年中手に入りやすい食材で加熱すると、甘みが増してとてもおいしいですよね。値段も安く使い勝手がいいので、旬のお野菜と一緒にお味噌汁の具材として楽しみむ方も多いのではないでしょうか。では、玉ねぎのお味噌汁にはどんな具材が合うのでしょう。定番の具材はキャベツやじゃがいもや溶き卵ですが、他にも相性のいい具材がありそうです。

今回は、玉ねぎの甘みをいかした味わいが楽しめる具材の組み合わせを探してみました。お味噌汁をおいしく食べられる、玉ねぎのカット方法もご紹介しますよ。切り方次第でおいしさが変わるので、ぜひ押さえておきたいポイントです。では、玉ねぎのお味噌汁レシピ15選を参考にしてみてくださいね。

味噌汁におすすめの切り方

玉ねぎの味噌汁を作る時は、玉ねぎを縦に薄切りするのがポイントです。縦方向に切ることで、歯ごたえや食感を楽しみながらいただけますよ。お味噌汁以外にも、コンソメスープなどの汁物や煮込み料理におすすめの切り方です。

旬の野菜と合わせてみて!玉ねぎの味噌汁15選

定番の組み合わせから、おいしく食べられる野菜や海草をつかったレシピをご紹介。旬の野菜と上手にあわせると、玉ねぎのお味噌汁がおいしくいただけますよ。

1. シンプル!玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁をとり、ひと口サイズに薄く切った玉ねぎを入れて弱火で火にかけます。玉ねぎが柔らかくなったら、水でもどした麩を入れて味噌を入れましょう。仕上げに刻みネギを加えて完成です。麩は水で戻すことで、口当たりの良さが増しておいしく食べられますよ。

2. キャベツと玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁を入れ、千切りにしたキャベツ、縦に薄切りした玉ねぎと薄切りシイタケを入れて加熱します。材料に火が通ったら味噌を加え、刻みねぎを入れてできあがり。シイタケは軸の部分まで使って、キノコのおいしさをプラスしましょう。

3. じゃがいもと玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁を入れ、半月切りにしたじゃがいもとひと口サイズにした玉ねぎを入れます。弱火で火を入れ、柔らかくなったら味噌を入れましょう。仕上げに刻みネギを入れて完成です。じゃがいもと玉ねぎの組み合わせは、甘みがたっぷり味わえるお味噌汁になりますよ。

4. 玉ねぎとワカメの味噌汁

お鍋にだし汁を入れ、縦方向に薄切りした玉ねぎを入れます。玉ねぎに火が通ったらカットしたわかめを加えて味噌を入れましょう。最後に下準備をしたキヌサヤを入れてできあがり。キヌサヤを最後に入れると、色鮮やかなお味噌汁が完成しますよ。

5. 大根と玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁を取り、短冊切りの大根と縦方向に薄切りした玉ねぎを入れ中火にかけます。大根に火が通ったら味噌を入れて、刻みねぎを散らして完成です。定番の具材ですが、玉ねぎの甘みがしみこんだ大根はとってもおいしいですね。

6. アオサと玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁と薄切りにした玉ねぎを入れ火にかけます。玉ねぎが柔らかくなったら味噌を入れ、沸騰する前に柔らかくもどしたアオサを加えて完成です。風味のいいアオサは栄養価が高く、健康的なお味噌汁になります。

7. コロコロカボチャの味噌汁

かぼちゃは種とワタを取って、ひと口サイズに切ります。お鍋にだし汁を入れて、かぼちゃとカットした玉ねぎを入れましょう。かぼちゃが柔らかくなったら味噌をいれて、ネギを加えてできあがり。食べごたえのあるかぼちゃが特徴です!

8. サツマイモと玉ねぎの味噌汁

よく洗ったサツマイモをいちょう切りにし、水にさらします。お鍋にだし汁とサツマイモ、薄切りした玉ねぎを入れて火にかけましょう。サツマイモに火が通ったら、味噌を溶き入れ煮立つ前にネギを加えて完成です。さつまいもの甘みもたっぷり味わえますね。

9. 豆腐と玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁と、食べやすい大きさに切った玉ねぎをいれて熱します。玉ねぎが柔らかくなったら、ひと口サイズのお豆腐を入れ味噌を入れましょう。最後に刻みネギを加えてできあがり。お豆腐との組み合わせは抜群ですね。

10. 玉ねぎとモヤシの味噌汁

おいしい玉ねぎの味噌汁を作るには下準備がポイント。もやしはたっぷりの水につけてパリッとさせてから、ざく切りにします。そして、油揚げは油抜きをしてからカットします。

お鍋にだし汁と玉ねぎを入れて火にかけます。煮立ってきたら、もやしを入れ玉ねぎが柔らかくなったら油揚げを入れ味噌を加えます。火を止めてネギを加えて完成です。

11. ナスと玉ねぎの味噌汁

下準備として、油揚げは熱湯をかけて油抜きをするのがポイント。お鍋にだし汁と、ひと口サイズにカットした玉ねぎを加えて火にかけましょう。煮立ったら油揚げを加え、玉ねぎに火が通ったらカットしたなすを加えます。材料に火が通ったら味噌を入れ、火を止めたあとネギを入れて完成です。

12. 里芋と玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁と薄切りにした里芋を入れ強火で火にかけます。煮立ったら、くし切りにした玉ねぎを入れ火にかけ、アクを取りながら里芋が柔らかくなるまで煮ましょう。火が通ったら味噌を入れて、刻みねぎを散らしてできあがり。

旬の里芋を使うとおいしさがアップしますね。

13. ホウレン草と玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁を入れて煮立たせ、縦方向に薄切りした玉ねぎを加えます。玉ねぎに火が通ったら豆腐を加え、豆腐が温まったらホウレンソウを加えて味噌を入れましょう。ホウレンソウに火が通ったら刻みねぎを散らして完成です。

最後にホウレンソウを入れると色味がきれいに仕上がりますよ。

14. ブロッコリーと玉ねぎの味噌汁

お鍋にだし汁を入れて強火にかけます。煮立ったら、ひと口サイズの玉ねぎを加えやわらかくしましょう。玉ねぎがしんなりしたら、食べやすい大きさにカットした油揚げとブロッコリーを入れて火を通します。仕上げに味噌を入れ、ネギを加えてできあがり。ブロッコリーは好みの固さに仕上げましょう。

15. 玉ねぎとナメコの味噌汁

お鍋にだし汁とカットした玉ねぎを加え強火にかけるのがポイント。玉ねぎに火が通ったらよく洗ったナメコを加え煮立たせましょう。火が通ったら味噌を加え火を止め、乾燥した海藻とネギを加えて完成です。ナメコのとろみと玉ねぎの甘みがベストマッチングです。

ホッとできる玉ねぎのお味噌汁

15種類の玉ねぎを使ったお味噌汁のレシピをご紹介しました。玉ねぎはどんな野菜とも合わせやすく、海藻類をつかってもおいしく食べられます。定番のキャベツ、じゃがいも以外でも、おいしく食べられるレシピが沢山ありましたね。

冷蔵庫の残り物と組み合わせても調理しやすいので、甘みたっぷりの玉ねぎ味噌汁を作って、ホッとできるご飯を楽しみましょう。
▼玉ねぎの甘みをほかのレシピでも楽しんでみませんか?
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup