キセキプロジェクトから始まったhugphotoが「写真」で保育にもたらす新しい価値とは?

キセキプロジェクトから始まったhugphotoが「写真」で保育にもたらす新しい価値とは?

Bu facebook
Bu twitter
フォトグラファーの石田さんが「家族の日常を写真で残したい」という想いから始めたハグフォト。やがて保育のITサービスhugmoと合流し、保育の中の一瞬を写真で残すサービスを展開していきます。「写真」が保育にもたらす価値とは何なのか聞きました。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup