私は看護師。夜勤で給料はどれくらい変わるもの?

私は看護師。夜勤で給料はどれくらい変わるもの?

Bu facebook
Bu twitter


私は看護師。夜勤が無い分、世間で言われているほど年収もよくなくて、できればもう少し年収を上げたい。やっぱり夜勤がある勤務先に変更しようかな。どれくらいお給料は変わるものなのだろう?

■夜勤手当てはいくらもらえるの?

当直がある職場では、夜勤勤務は避けて通れません。夜勤は大変だと思うけど夜勤手当をもらってお給料をUPさせたい!と思う方もいるのではないでしょうか。夜勤手当はどれくらい出るものなのでしょうか。

もちろん勤務先の病院の就業規則次第で金額などは異なりますが、労働基準法で、深夜手当に関して割増賃金を支払うことを定めています。

------------------
○深夜の定義:午後10時~午前5時まで
(厚生労働大臣が認めた場合は、午後11時~午前6時までのケースもある)

○深夜割り増し賃金:通常賃金の25%以上
------------------

上記の通り、午後22時~午前5時までの勤務時間は、通常の賃金より25%以上上乗せされるということです。夜勤手当として、1回○○円として支払っている病院も多いようです。
このような定額払いの場合、病院の就業規則を確認してみましょう。というのは「深夜割増賃金(25%分)+定額の夜勤手当」というように2種類もらえる場合と、「定額の夜勤手当のみ」という場合とがあるようです。前者の場合は問題ありませんが、後者の場合は要注意です。定額の夜勤手当が深夜割増法定分(25%の割増賃金)を下回っていることがないか確認するようにしてください。

■夜勤をしたら将来の年金にも差がでる!

夜勤は体力的に負担が掛かる分、毎月の給与は上がりますよね。将来の受け取る年金も果たして増えるのでしょうか。

皆さんの給与から天引きされている厚生年金。この厚生年金は報酬比例という仕組みになっています。その名の通り、報酬に比例するということで報酬(収入)が高い人ほど、現役時代の保険料の支払いが高くなっています。ただ多く引かれるだけでなく、その分将来もらえる年金額が多くなります。逆に報酬(収入)が少ない方は、引かれる分も少ない代わりにもらえる額も少なくなるということですね。年金額に影響するか?という点では、夜勤手当も報酬として扱われるか?というのがポイントになります。

答えは、報酬として扱われます。つまり夜勤をするほど(夜勤手当をもらうほど)、年金額も上がるということですね。もちろんその分、毎月引かれる保険料も上がるということになります。
ちなみに、通勤手当もこの報酬として扱われるんです!職場からの距離で、年金額に影響が出るということですね。

■夜勤を選択する場合の注意点

体力面のことを考えると、夜勤ができるのかちょっと心配…そんな不安を感じたことはありませんか?

ICUなど一部適用されない職場もあるようですが、「看護師の夜勤は月72時間まで」という通称「72時間ルール」というのがあります。このようなルールもあることから、夜通し仕事をするというのは、やはり体力的にも大変です。
シフトの方は特に生活のリズムが狂いがちです。体調面が心配な方は、休めるときにはしっかり休むこと、また医療保険などは早めに加入しておくようにしましょうね。

そして、生活費もしっかり整理しておきましょう。夜勤手当が入ることが前提の生活設計になっていませんか?この場合、体調が厳しくても金銭面によって夜勤のある職場から離れられない…ということにもなりかねません。

「働き方」というのは、人生を考える上で非常に重要なポイントです。
自分はどんな働き方をしたいのか?一度ゆっくり考えてみてはいかがでしょうか。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup