【2017】関東で行く小学生向けサマーキャンプならトムソーヤクラブ!

【2017】関東で行く小学生向けサマーキャンプならトムソーヤクラブ!

Bu facebook
Bu twitter

いよいよ夏休みも目前!2017年の夏をどう過ごすかは決まりましたか?

学校もなく時間に余裕ができるからこそ、旅行やキャンプなど普段はできない経験を子供にはさせてあげたいですよね!

そこで今回ご紹介するのは、今年の夏休みにぴったりの「トムソーヤクラブ」によるサマーキャンプ!

30年に渡り小学生・中学生を対象に自然体験プログラムを開催するトムソーヤクラブ。
子供にサマーキャンプという夏休みならではの体験をさせてあげるにはぴったり!

2つのサマーキャンプの詳細や料金などをそれぞれ紹介するので、ぜひ夏休みの参考にしてください!

小学生の夏休みは、トムソーヤクラブ!

%e6%96%bd%e8%a8%ad01

トムソーヤクラブは、小学生・中学生を対象に日本旅行がサマーキャンプなどの自然体験プログラムを企画運営する組織。

1987年に設立と30年に渡って、子供達に自然の中で視野を広げ、友情を深め、自立心を養うプログラムを実施していきた実績もあるので、子供を送り出すお父さんお母さんも安心です。

もちろん今回紹介する2つのサマーキャンプだけでなく、「星空キャンプ」「昆虫キャンプ」「イングリッシュキャンプ」「海人(うみんちゅ)キャンプ」「スキーキャンプ」など季節に合わせた様々なテーマのプログラムを実施しています。

大自然の中という普段とは違った環境で過ごすことにより、思っている以上に子供は成長するもの。サマーキャンプに参加する前と参加後の子供の成長を見るのも楽しみの一つです!

もちろん、子供にとっても忘れられない夏休みの思い出になること間違いなし!

トムソーヤクラブでいく2つのサマーキャンプ

%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%9901

今回は、トムソーヤクラブの実施するプログラムの中から2つのサマーキャンプをピックアップ!3つのキャンプ全て関東圏での開催なので、都心からでも遠すぎなくてお父さんお母さんも安心できます。

1つ目に紹介するのは、山梨県の白州で開催する川遊びキャンプ。
尾白川でのニジマスつかみなど夏ならではのプログラム内容のキャンプになっています。

2つ目は、群馬県の南牧で開催する村の火祭りキャンプ。
400年以上続く大迫力の炎の祭典を仲間と一緒に楽しみます!

それぞれのツアーには、野外活動・救急法・カウンセリングなど専門の教育を受けたスタッフ及びトムソーヤクラブリーダーが同行するので、初めての子供や1人での参加の子供でも安心して楽しめます!

ここからは、それぞれのキャンプの詳細を確認していきましょう!

川遊びキャンプコース@白州

%e2%97%86%e5%b7%9d%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9

1つ目に紹介するキャンプは、川遊び
川遊びはあつ~い夏休みならではの体験ですよね。

トムソーヤクラブの川遊びキャンプは、入門コースと中級コースの2つに分かれています。
入門コースは2白3日、中級コースは3泊4日と日程も異なっています。

どちらのコースも開催場所は、山梨県北杜市白州町の「尾白の森キャンプ場」
近くには尾白川の流れる自然が豊かなキャンプ場になっています。

以下でそれぞれのコースの詳細を確認しておきましょう。

川遊びキャンプ初級コース

トムソーヤクラブの初級コースは、初めてのキャンプにぴったり!

日程も2泊3日と長すぎず、短すぎずのキャンプデビューにはぴったりの日程。

初めてのキャンプ場を探検したり、尾白川でニジマス掴みをしたりなど今までしたことない体験が盛りだくさんになっています。

自分の手で捕まえたニジマスを塩焼きにしてお昼ご飯に食べたりと子供にとっては貴重な体験になります。水生昆虫の観察や夜の森の探検など大自然ならではの経験だけでなく、友達と一緒にご飯を作るという経験もキャンプならでは。

初級コースの料金や対象年齢は以下の通りになっています!

【川遊びキャンプ初級コース@トムソーヤクラブ村(白州)】
対象年齢:小学2年生~中学3年生
旅行代金(バスプラン):35,000円(トムソーヤクラブ会員)、38,000円(一般会委員、入会金込)
※現地集合プランの場合、バスプランの旅行代金より6,000円引き

キャンプ中の詳細なスケジュールなどは以下のページをチェックしてください!

川遊びキャンプ中級コース

中級コースは、初級コースよりも1日長くなった3泊4日で実施。
2回目以降の子供や、初めてでも挑戦してみたい子供にオススメ!

中級コースでは、初級コースには無い「森と川の探検隊」というプログラムが含まれています。森の探検隊では中山の頂上へ、川の探検隊では駒ヶ岳神社の吊り橋にそれぞれお弁当を持って探検!

もちろん、尾白川でのニジマス掴みなど川遊びの時間もたっぷり準備されています。

そんな中級コースの対象年齢や料金は以下の通り。

【川遊びキャンプ中級コース@トムソーヤクラブ村(白州)】
対象年齢:小学2年生~中学3年生
旅行代金(バスプラン):41,000円(トムソーヤクラブ会員)、44,000円(一般会委員、入会金込)
※現地集合プランの場合、バスプランの旅行代金より6,000円引き

中級コースの詳細なスケジュールはこちら!

村の火祭りキャンプ@南牧

tmhio0852

2つ目に紹介するのは「村の火祭りキャンプ」

3泊4日のプログラムで、群馬県甘楽郡南牧村熊倉のなんもく村自然公園キャンプ場で実施します!

このキャンプでは、自分の手で火をおこしてみることに挑戦!おこした火で焼く焼きたてのバームクーヘンは絶品!3日目の夜には、みんなで大迫力のキャンプファイヤーを囲んで仲良く楽しく盛り上がります。

「火をおこすなんてやったことない」と不安になるかもしれません。

しかしほとんどの子供が初めての経験なので恥ずかしがる必要もなく、火をおこせるようになることで子供は達成感を感じて自分に自信を持てるようになります!

村の火祭りキャンプの対象年齢や料金は以下の通り。

【村の火祭りキャンプ@南牧】
対象年齢:小学2年生~中学3年生
旅行代金:47,000円(トムソーヤクラブ会員)、50,000円(一般会委員、入会金込み)

キャンプ中の詳細なスケジュールはこちら!

 

夏休みはトムソーヤクラブのサマーキャンプで思い出づくり!

トムソーヤクラブが開催する2つのサマーキャンプを紹介しましたがいかがでしたか?
どれも夏休みならではの内容で魅力的なキャンプでどれにしようか迷ってしまいますね。

夏の思い出になるだけでなく数日家族と離れることで子供は大きく成長します。そんな子供の成長も楽しみにして子供をサマーキャンプに送り出したいですね!

気になるサマーキャンプへのお申し込みはこちらから!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup