【まとめ】保険加入のその前に……告知義務について理解しておこう

【まとめ】保険加入のその前に……告知義務について理解しておこう

Bu facebook
Bu twitter

万が一の備えといえば「保険」ですよね。「社会人になったから」「結婚したから」「子どもが生まれたから」など、保険への加入を検討されるタイミングはさまざまかと思います。とはいえ、保険に加入したいと思ったタイミングで、必ず保険に加入できるとは限らないのをご存知でしょうか……?そこで今回は、保険加入の前に必ず訪れる“保険の告知義務”についてのコラムをおまとめしました。

■生命保険の告知義務。どこまで告知するべきなの?

生命保険の加入を検討している最中、病気の告知義務があるというのを知ったんだけど、ただの風邪も病気にあたるの?どこまで申告すべきなの?また、違反したらどうなってしまうの?と疑問をお持ちの方にはこちらのコラムがおすすめです。
>>このコラムをよんでみる

■精神科に通院したら……保険に加入できないの?

仕事のストレスや家事・子育てに追われて、このままだとノイローゼになってしまいそう……手遅れにならないうちにメンタルクリニック(精神科)に行こうかな。とはいえ、病院にかかったら保険に入れなくなるって聞いたことがあるし、先に保険に加入しておいたほうが良いのかな?と悩まれている方に。
>>このコラムをよんでみる

■保険加入直後に病気が発覚したら……保険会社に報告は必要?

保険加入時に、ご自身の健康状態やこれまでの病歴などについて、保険会社へ告知する義務があるというのはみなさんご存知かと思います。では、保険加入直後に何らかの病気が発覚した場合は果たして……?
>>このコラムをよんでみる

いかがでしたでしょうか?風邪などの軽度な病気であれば問題ありませんが、やはり精神疾患などの場合、発症後に保険へ加入するのは非常に難しくなってしまいます。一方、保険加入後に何らかの病気が発症した場合は、保険会社に告知する必要もなければ、要件を満たしていれば給付を受けることもできます。そのため、保険に加入しようか悩まれている方は、ぜひお早めに加入することをおすすめいたします!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup