臨月のお腹の張りは陣痛? お腹が張る原因と見分け方

臨月のお腹の張りは陣痛? お腹が張る原因と見分け方

Bu facebook
Bu twitter
臨月になるとほとんどの人が体験するお腹の張り。初めての妊娠だと「陣痛?」と焦ることも。「赤ちゃん苦しくないかな?」と心配になったりしますね。どうして臨月になるとお腹が張ることが増えるのでしょうか? ここでは臨月に頻繁に起こるお腹の張りについて、原因や陣痛との違い、苦しいときの対処法などについてご紹介していきます。







この記事の監修ドクター

産婦人科専門医 中林稔 先生

日本医科大学卒業。東京大学医学部付属病院で研修後、三井記念病院医長、虎の門病院医長、愛育病院医長を経て現在三楽病院産婦人科長。

診療のみならず、学会・各地講演をはじめとする医学の普及活動を行う傍ら、教育にも幅広く従事しており、2008年には中林助産師学院を共同設立。自ら講師を務め、6年間連続助産師国家試験合格率100%を達成中。

お腹が張る原因

前駆陣痛
臨月になると、前駆陣痛といって子宮の収縮によってお腹が張ることが頻繁に起こります。前駆陣痛は偽陣痛と言われる程ですので、初めての妊娠ですと「これって陣痛?」と勘違いすることもあります。体が出産の準備を始めているだけですので、心配はいりません。お腹の張りや痛みは人それぞれですが、前駆陣痛でしたら、たいてい張りも痛みも自然に収まっていきます。ただし、前駆陣痛から本陣痛になることもあるので、様子は気を付けてみていきましょう。
胎動
はじめは豆粒よりも小さかった赤ちゃんが、臨月になるとお母さんの子宮一杯に身体を折り曲げてギュウギュウに入っています。そんな中でも赤ちゃんはモゾモゾと動こうとして、押されるような感覚でお腹の張りを感じることもあります。赤ちゃんが元気に育っている証拠だと思い、たくさん話しかけてあげて下さいね。
便秘
臨月にお腹が張る原因の一つに便秘もあります。臨月になると赤ちゃんが下りてきて、大きな子宮で腸が圧迫される為便が出にくくなります。また黄体ホルモンの分泌が多くなり、それによって腸の働きを抑えたり、便の水分を奪ったりして便秘になりやすいです。お腹が張って腹痛を感じる便秘は、陣痛と勘違いして心配になりますよね。食生活を見直したり、水分補給をこまめにしたり、お医者さんに相談したりしていきましょう。
ストレス
妊娠中はホルモンバランスや身体が変化してストレスを感じやすくなります。特に臨月では出産への不安も高まってきますね。ストレスは身体や精神的に不調をきたすだけでなく、筋肉が固くなりお腹が張る原因にもなります。この時期はできるだけリラックスして過ごし、上手くストレスを逃がしてあげましょう。
母体や赤ちゃんの異常
常位胎盤早期剥離など、妊婦さんの身体やお腹の赤ちゃんの危険な状態のサインとしてお腹が張ることもあります。臨月でのお腹の張りはほとんどの場合大丈夫なので、少しの張りでは心配しなくなります。ですが臨月を間近に控えた方でも、命の危険に晒されることはゼロではありません。お腹の張りは赤ちゃんからのメッセージですので、見逃さずにいきたいですね。
陣痛と他の原因との見分け方

陣痛とは
陣痛と他の原因とを見分かるためには、陣痛の痛みについて知っておくと参考になります。
●陣痛ってどんなふうに痛いの? 

「ひどい生理痛のような痛み」や「腰が押されるような痛み」や「お尻の内側がグイグイ押される感じ」、「下痢の時のような痛み」など感じ方は人それぞれ。ピークに達すると動けなくなったり、手足がしびれたり、冷や汗が止まらなかったり、寒気がしたりすることもあります。
●陣痛はどんなふうにやってくるの? 

はじめは鈍痛が波のように押し寄せ去っていくのを繰り返します。陣痛の痛みが引いているときには、何事もなかったように動けます。痛みが10分間隔になると病院に連絡する目安になります。10分間隔で子宮の収縮が20~30秒続いている時は、まだ余裕があります。そして周期が5分、3分、1分……と頻繁になると、子宮収縮時間も60~90秒と続くようになります。その頃には子宮口が全開になり、赤ちゃんの頭が見えてきます。
●陣痛ってどれくらい続くの? 

初産で10~12時間、経産婦で5~6時間といわれています。でも実際は、数時間で産む人もいれば、何日も陣痛に耐えて産む人もいるので、個人差がとても大きいです。また、初産でも早い人もいれば、経産婦でも時間のかかる人もいます。
陣痛と問題のないお腹の張りとの見分け方
前駆陣痛やひどい便秘ですと陣痛の痛みに似ているので困惑します。ではどうやって見分けたらいいのでしょうか? それは、
・規則的かどうか

・おさまるかどうか

に注目して下さい。お腹の張りが陣痛以外の原因でしたら、いつかはおさまっていきます。また本当の陣痛でしたら痛みが規則的な感覚で襲ってきます。お腹の張りや痛みで「陣痛かも」と思ったら、楽な姿勢になり、時間をメモし、張りや痛みの間隔を測ってみて下さい。
陣痛と危険なお腹の張りとの見分け方
お腹の張りが規則的ではなくても、張りや痛みが治まっても、
・流れるような出血を伴う

・耐えられない程の痛みがある

・胎動を全く感じない

場合は、重篤のものにつながる危険性があります。そのような場合はすぐに病院に連絡をとり、緊急の場合は救急車を呼んで下さい。
また、陣痛か分からないけれど、「なんとなくいつもと違うお腹の張りがある」ということもあるでしょう。ずっと赤ちゃんをお腹で感じてきたお母さんが「なんとなく違う」というのは重要です。お母さんの胸騒ぎがしたら、一度お医者さんで診てもらった方が安心です。赤ちゃんの命がかかわっているので、心配しすぎということはありません。
陣痛に気づかない妊婦さんもいる? 

陣痛は「鼻からスイカが出るほど痛い」「気絶する程痛い」と言われているので、「気づかないことはないでしょ」と思われますが、稀に陣痛に気づかない妊婦さんもいらっしゃいます。陣痛に似ていて痛みの度合いや長さも人それぞれなので一概には言えませんが、痛みをほとんど感じずお腹が張るだけの陣痛もあります。特に最初の弱い陣痛なら気づきにくく、陣痛に気づいたときにはお腹がガンガン固くなり、腰が砕けそうで動けないほど痛くて大変だったということもあります。

また、張りが続くと思って病院に行ったら「もう産まれますよ」と言われ、スピード出産をする方もいます。陣痛の張りや痛みを陣痛だと自分で早く気づくことができれば、安全に対応でき、陣痛の合間に身支度も整えられるので嬉しいですね。お腹の張りがあれば、とりあえず張りの訪れる感覚や時間を記録しておくと安心です。
お腹が張った場合の対処法

臨月によるお腹の張りはよくあることで、ほとんどは問題がないことが多いですが、お腹が張ると痛みや苦しさもあって辛いですよね。そこで、お腹が張った場合の対処方法をお伝えします。
左側を下にして横になる
身体の下にある大きな静脈は右寄りにあります。ですので、左側を下にして横になり、大きな静脈を圧迫しないようにするだけでも楽になります。特に仰向けで寝ると、お腹の張りに加えお腹の重みや赤ちゃんの胎動も加わって苦しいです。クッションや抱き枕を使い、シムスの体位で横になるのも楽な姿勢でおススメです。
普段から無理をしない
普段から仕事や家事、育児に奮闘し、身体に無理をさせていると、お腹が張りやすくなります。臨月になるとお腹もパンパンに大きいので日常生活を送るだけでも大仕事です。お腹の張りは、もしかしたらお腹の赤ちゃんがお母さんに「無理をしないで」と伝えているのかもしれませんね。お腹の張りが頻繁で気になる場合は、こまめに休憩したり、横になったりしながら体を休めて下さい。
便秘を解消する
しばらく便が出ずにお腹が張る場合は、便秘によるお腹の張りかもしれません。便秘を解消したらお腹の張りはよくなるので、食物繊維の多い食品を取ったり、軽度の運動をして腸を刺激したりして便秘の解消に努めましょう。
好きな事に没頭する
お腹が張って苦しいときこそ、漫画を読んだり、好きなテレビを見たり、編み物したりして好きな事をして気を紛らわしていました。何もせず横になっているだけですと、ダイレクトに張りや痛みを感じて辛いので、苦しさを紛らわすために好きな事に没頭するのもおススメです。
ストレスを減らす
とくに臨月近くになると、イライラやストレスがお腹の張りの原因になることがあります。できるだけストレスとなるものを遠ざけ、ゆったりした気持ちで過ごしてください。とはいっても、ホルモンバランスの変化や身体の不調によるイライラは自分では改善できませんね。この時期は、よく休んだり、没頭するものを見つけたり、上手はストレス発散法を見つけて下さい。
時間を測る癖をつける
低い割合ですが、陣痛や重大な病気の兆候等に気づかず、母子の命が危険にさらされることもあります。そうならない為に、お腹の張りを感じたら楽な体勢になり、時計を見て時間を図る癖をつけましょう。そしてお腹の張りが規則的になってきたら、大丈夫と自己判断せずに病院に行きましょう。
お医者さんに相談する
臨月になりお腹の張りに慣れてくると、お腹の張りにも鈍感になり「いつものことか」と思えてきます。逆に「赤ちゃん元気かな? 」「無事に産まれてくるかな? 」と不安になっても、お腹の張り程度で病院に行くのは億劫ですね。ですが、少しでもお腹の張りのことで不安や心配があるならば、遠慮せずに病院で相談してみましょう。たとえ何も問題なくても、お医者さんに「大丈夫です」と言われれば安心できますよね。赤ちゃんを良く知って、守れるのはあなただけですよ。
まとめ

いかがでしたでしょうか? ほとんどは大丈夫と言われるお腹の張りも、「万が一のことがあったら」と想像したら心配になってしまいますね。

もし臨月のお腹の張りや痛みで病院に行くほどではないけれど辛いと感じた時は、とにかく辛い気持ちを外に出してください。そして、病院の先生でも夫でも、友だちでも、誰でもいいので話してみましょう。「些細なこと」と思わずに、何でも周りに相談してみて下さい。

臨月の時期は「早く産まれて」と願ったものですが、産まれてみれば本当にあっという間です。大きなお腹と過ごすのも、身体の不調と付き合うのもあと少しです。愛しの我が子に会えるまで、マタニティライフを安全に過ごしていきましょう。

関連リンク
いつから必要?赤ちゃん用ぬいぐるみと人気商品8選 | マイナビウーマン
病気のせい? 生理後に茶色いおりものが続く原因と対処方法 | マイナビウーマン
周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法 | マイナビウーマン
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup