筋力も美意識もアップ!?憧れの女優になりきりエクササイズ

筋力も美意識もアップ!?憧れの女優になりきりエクササイズ

Bu facebook
Bu twitter

もっとキレイになりたい! かわいくなりたい! という思いは誰もが持っているはず。でも現代人はみんな忙しい。エステに行く時間も、美容本を読んで新しいメイクに挑戦する時間も、スポーツジムでボディシェイプする時間もない! というあなたのために、時間がなくても楽しく簡単にできる美人レッスンをご紹介します。

美意識が高まり、筋力がつき、悪い癖が治る!?

名付けて「女優ごっこ」エクササイズ。女優気分で過ごすだけ! というこのなりきりエクササイズの魅力は、普段なら無意識に過ごす時間にも美意識を高められるということ。日頃、鏡の前やカメラを向けられた時だけ外からの視線を意識している人にとっては革命的な体験になるはずです。デスクについたらパンプスのかかとを外してしまう、頭や耳をかく、ボールペンを回す、脚や腕を組む...など、「女優がやるわけない!」というようなクセを矯正するきっかけにもなります。

また、いざなりきろうとすると、「なぜ彼女は美しいのか」を分析することになります。立ち方や首のかしげ方、視線の送り方、グラスの持ち方など、ひとつひとつの仕草がブラッシュアップされるはず。姿勢が良くなって立ち方が美しくなれば腹筋や背筋にも自然と力が入り、視線の向け方や笑い方が変われば表情筋も刺激されていくでしょう。

もうひとつの魅力は、冒頭にも紹介したとおり、あえて時間を作る必要がないこと。満員電車の中で、通勤の駅のホームに向かう階段で、エレベーターで、会社のデスクで仕事をしている時、カフェで人を待っている時...どんな人にも必ずある「合間の時間」を、効果的な「エクササイズタイム」に生まれ変わらせることができるのです。1日5〜10分のこんなエクササイズが、表情筋を鍛え、腹筋を鍛え、「ベースの表情」「ベースの姿勢」を美しく磨いてくれるはずです。では具体的な方法をご紹介しましょう。

憧れの女優になりきって過ごすだけ!

といっても、ものすごく簡単です。まず自分がとても好きな、憧れている女優さんを思い浮かべましょう。憧れの女優さんの映画の撮影中のつもりで過ごしてみるのです。

歩き方や表情、ちょっとした振り返り方、髪のかきあげ方、どんな小さなことでもいいから真似をしてみましょう。常にあらゆる方向からカメラが回っているつもりで。時には目元にズームされ、時には後ろ姿の足元から舐めるようにカメラが回っています。自分では「こんなに気取っていたら周りの人がなんて思うかしら? 恥ずかしい!」と思うくらいのなりきりぶりで大丈夫。ショーウィンドウや電車の窓に映った姿をさり気なくチェックしてみて! ほぼいつもと変わらない自分がそこにいるはず。そう、やり過ぎくらいでちょうどいいのです。

いかがでしょう? すぐにでもできそうですよね♪ 女優気分で過ごせば、気分も上がること間違いなしです!

お話を伺ったのは...
ライフスタイルジャーナリスト/エディター・吉野ユリ子さん
美容関連の企画制作会社、ハースト婦人画報社を経てフリーに。女性誌や広告を中心に、ビューティ、ウェルネス、インタビュー、書評、インテリア、結婚&恋愛、旅、食などの分野で編集・執筆に携わる。プライベートではトライアスリートとしてアイアンマンを3度完走。

【関連記事】
・ 「女神スポット」って知ってる?女優やモデルがこっそりしてるアイメイクの裏ワザ
・ いつも後ろにイケメンが!?妄想で美人オーラを育てよう♡

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup