すべてのずぼらママに捧ぐ! 息ぬき・手ぬきのおしゃれ術

すべてのずぼらママに捧ぐ! 息ぬき・手ぬきのおしゃれ術

2017年8月7日公開

Bu facebook
Bu twitter
仕事や子育てで忙しく過ぎていく日々のなかで、ママたちはどれくらいおしゃれや美容を楽しんでいるのでしょうか。SAISON CHIENOWA編集部内でアンケートを取ってみたところ、子どもができてからは出産前に比べておしゃれができなくなった、という声がたくさん! 「自分の服を買いに行く時間もない!」「出産してからネイルをしなくなった」というママたちの嘆きの声が聞こえてきました。

でも、ちょっとしたおしゃれを楽しむことで、女性って気分がアガるんですよね。ずぼらなママでも気軽に楽しめる、簡単なおしゃれ術を知りたい……。

そこで、表参道の人気サロン「FLOWERS Nail&Eyelash」のママネイリスト・高平 亜也子さんに、シーズンごとのネイルデザインのトレンドだけでなく、ネイルがNGでも爪をキレイに魅せるお手入れ術を教えてもらいます。今回のテーマは、「暑さに負けない、ずぼらおしゃれ」! 涼しげなデザインや、夏ならではのフットネイルの楽しみ方など、セルフでもサロンでも気軽に楽しめるおしゃれ情報を届けします。


文・写真提供:高平 亜也子(FLOWERS Nail&Eyelash)
プロフィール

高平 亜也子(たかひら あやこ)
FLOWERS Nail&Eyelashディレクター。1年8か月の産休・育休を経て、2017年5月に復帰したママネイリスト。美容室内にネイルブースを立ち上げ、その系列店としてFLOWERS Nail&Eyelashを立ち上げる。MAQUIA、FUDGE、CanCam、arなどのほか、ディズニー(オリエンタルランド)、adidasなど企業とのコラボ企画にも参加。自分自身も産後、ずぼらママになったうちの1人。もうすぐ2歳になる女の子のママ。
Instagramアカウント:@flowers_ayako
ママの定番、ショートネイルのこの夏のトレンド3つ
ずぼらママには、家事や子育ての邪魔にならないよう、ギリギリまで短くしたショートネイルがおすすめ。ジェルネイルをすると爪先に丸みが出るので、赤ちゃんに触れるときにも安心。今年の夏のショートネイルのトレンドをご紹介します。
①伸びても気になりにくい、クリアラメベース

ずぼらさんにおすすめのクリアベース! 伸びても気になりにくいので、時間がなくてなかなかこまめにネイルチェンジができないママでも安心。クリアベースにラメを薄くのせ、先端に夏らしいカラフルなシェルをON。

薬指のみ、ワンポイントでインパクトのあるストーンやパーツをのせるとおしゃれに見えます。ジェルネイルなら、大きめのパーツも取れる心配がないので安心! ワンポイントに使うパーツは、何にでも合うパール&ほかの指に使ったシェルパーツを使用するのがおすすめです。
②ちゅるんっとしたピンク。質感がポイント!

今年トレンドの透明感たっぷりのちゅるんとした質感! まずは、肌なじみの良いクリアピンクで自爪が透けるか透けないかの絶妙なカラーに。それから、指先がきれいに見えるよう先端にオーロラフィルムと銀箔をのせます。さらに極小ブリオン(=丸くて小さいスタッズのこと)を1つずつのせて、全体に統一感を。主張しすぎないよう、光が当たってほんのりキラキラするように、オーロラは先端の中央にのせましょう。
③水彩画のような「ニュアンスネイル」

清涼感のあるカラーリングのニュアンスネイルがおしゃれ! クリア感を残したまま、もやもやっとニュアンスで作るデザインです。絵筆で水彩画を描くようにカラーをのせていきます。それほど時間がかからないので、サロンに行く場合は時短になりますし、セルフの場合も雰囲気でごまかせます(笑)!

画像のデザインは、淡いパープル&グレーのもやもやに濃いピンクでアクセントをつけています。人差し指と小指はパープルとクリアだけにして、ほかの指とのメリハリを。ゴールドのワイヤーと、スタッズで薬指1本だけにアクセントをつけました。
ネイルできなくても、指先をキレイにしたい……そんなときは、甘皮ケア&磨いてトップコートでずいぶん変わる!
仕事柄ネイルがNGだったり、爪に何かをのせるのがイヤ! という場合も、ちょっとした工夫で指先のケアはできますよ。タイミングは、お風呂あがりや手を洗ったあとの手がふやけた状態のときがベスト。

1 オレンジウッドスティックに少量のコットンを巻きつけ、少し水をつけて、優しく甘皮を押し上げる
ウッドスティックがなければ、細めの綿棒でもOK!

2 つやを出したい場合は、ベースコートを塗り、乾いたらトップコートを塗る
爪が弱い人や柔らかい人には、強化剤(ハードコート)入りのベースコートがおすすめです。割れるのを防いでくれて、つやも出ます。
ハンドがNGなママには、夏こそFoot Nail
フットネイルは、遠目でもしっかりと目立つビビットカラーや原色など、濃い目の色がおすすめ。足もきれいに見えますよ。

意外とどんなファッションにも合わせやすい万能カラーは「明るめのレッド」。さらに、夏の赤にはシルバーが映えるので、親指にシルバーパーツとターコイズストーンをのせると一気にトレンド感が増します!
おしゃれ上級者ママは、「ちぐはぐネイル」にトライしてみては
右手と左手のデザインや色を別々にする、通称「ちくはぐネイル」がきています!

片方がクリアベースなら、もう片方はグレージュ(=グレーとベージュの中間色)やダスティカラー(=グレーがかったくすんだ色)で。おしゃれ感を出すポイントは、ズバリ「使う金属パーツの色みをそろえること」! ゴールドなら両手ゴールド、シルバーなら両手シルバーというふうに、両手を同系色にしてデザインを変えればオフィスでも浮きません。
おまけ:最近のマイブーム♪ シルバーアクセサリー
育休中は四六時中、娘と一緒だったので、アクセサリーはほぼ着けていませんでした。いまでは仕事復帰を機に、仕事のときだけ着けています。結婚指輪はゴールドなので、あえてシルバーを選んで「ゴールドMIX」を楽しんでいます。女らしくシンプルな服装が多いので、少しゴツめなものを合わせるようにしていますよ。

「ちゅるんとした質感を出してみる」「ちぐはぐにしてみる」など、ちょっとした工夫することで今年らしさを取り入れることができるんですね。編集部に集うずぼらママの気持ちを、ちょっとアゲてくれるおしゃれのヒントがたくさんありました。みなさんも、息ぬき・手ぬきのおしゃれ術で、この夏を楽しみましょう!
★「SAISON CHIENOWAを見た!」でご予約の方に(高平さん指名で)施術料金10%OFFサービス

◇参考価格◇
ハンドジェルネイル ワンカラー 7,020円~
フットネイルワンカラー 7,560円~
お店のHPはこちら http://flowers-98.com/

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup