【動画】腰回り集中ダイエット!「ヴィーナスえくぼ」をお尻の上に作るエクササイズ

【動画】腰回り集中ダイエット!「ヴィーナスえくぼ」をお尻の上に作るエクササイズ

Bu facebook
Bu twitter

お尻の上にある2つのくぼみ「ヴィーナスえくぼ」は女性らしさの象徴♡ これがあるだけで、水着を着たときの後ろ姿がぐっと色っぽく見えますよ♪ そんなヴィーナスえくぼを作るには余分な脂肪を落として、腰回りをほどよく鍛えることがマストに! そこで今回は、お尻から腰回りを集中的に刺激できるエクササイズをご紹介します。

ヴィーナスえくぼを作るエクササイズ

1. 仰向けになり、両手をお尻横の床につけ両膝を立てます。

2. 手のひらで床を押しながら、お尻を床から離します。お尻が落ちないように、腰でお腹を押し上げましょう。

3. そのまま片脚をゆっくり伸ばし5呼吸します。反対側も同様に。左右交互に5回を目安に行いましょう。腰を落とすときは、背骨からゆっくり下ろして、お尻が最後につくようにすると◎。

ひざから肩までのラインが斜め一直線になるように、お尻をぐっと持ち上げたままキープ。

特にこのエクササイズでは脚を伸ばすことで体幹が鍛えられ、姿勢も良くなります。体幹が弱っていると猫背になったり、背筋が縮んでしまい、ウエストのくびれができるスペースがなくなってしまうので、憧れのくびれのためにも続けてみてくださいね。

体幹が弱い人向けの入門編♪

体幹が弱くて、無理やり脚をあげようとすると腰が反り返ってしまう...という人は、こちらの入門編にトライ!

1の姿勢から脚を伸ばさず、お尻を持ち上げて10呼吸。これを2回ほど繰り返しましょう。

お尻を持ち上げる際に、お尻と腰の筋肉が鍛えられ、ヴィーナスえくぼのできる女性らしい腰回りに。このエクササイズを習慣にして、「ヴィーナスえくぼ」をGETしてくださいね♪

【関連記事】
・ 「女神スポット」って知ってる?女優やモデルがこっそりしてるアイメイクの裏ワザ
・ 【動画】「お尻・お腹・二の腕」をまとめてスッキリ♡たるみに効く簡単エクササイズ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup