小学校の入学祝いに!おすすめの図鑑・辞典5選

小学校の入学祝いに!おすすめの図鑑・辞典5選

Bu facebook
Bu twitter

小学校の入学祝いで悩むこと、ありませんか? 最近では知育玩具なども人気ですが、今回はオススメの図鑑と辞典をご紹介します。発売から40年以上のベストセラーから最新の情報技術を活用した驚きの一冊まで、子どもの好奇心・ことばへの興味を刺激する良書ばかりですよ!

『小学館こども大百科』で知的刺激を与えよう!

小学館こども大百科 | 小学館 |本 | 通販 | Amazon (38026)

タイトル:小学館こども大百科
著者  :小学館(著)/池内了・羽豆成二・深谷圭助・山田卓三(監修)
出版社 :小学館

パパママがわが子に期待することはさまざまありますが、親としてできることの一つに「子どもの可能性を広げる」ということがあります。そのためには、子どもにたくさんの知的刺激を与えることが得策です。

そこでオススメしたいのがこちら。あいうえお順に並んだ189テーマについて、見開き2ページで簡潔に説明した子ども用の百科事典です。
たとえば「うちゅうかいはつ」の項目では、たくさんの写真やイラストを使って、人工衛星、宇宙ステーション、ロケットなどについてわかりやすく説明されています。
理系のテーマも多いので、この本をきっかけに理科が好きになるかもしれませんね!

アプリやDVDでも楽しめる!『学研の図鑑LIVE』

DVD付 動物 (学研の図鑑LIVE) | 今泉忠明 |本 | 通販 | Amazon (38031)

タイトル:学研の図鑑LIVE(動物)
著者  :今泉忠明(監修)
出版社 :学研

「本物。だから夢中になる。」がキャッチフレーズの「学研の図鑑LIVEシリーズ」。
子どもに本物を伝える工夫がたくさん盛り込まれているのが特徴です。

ここでご紹介する「学研の図鑑LIVE 動物」も同シリーズおすすめの一冊です。
図鑑に掲載されている代表的な動物の実物大写真は、毛の一本一本までリアルかつ迫力満点で、まるで目の前にいるかのようです。またBBC(英国放送協会)が膨大な時間をかけて制作した映像がDVDに収録されており、厳しい自然の中で生きる動物の生態を観ることができます。また動物のAR(拡張現実)動画をスマートフォンで楽しめるなど、最新の技術が詰め込まれているのもポイントです。

『ふしぎの図鑑』で子どもの「なぜ?」にこたえる

ふしぎの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO) | 白數 哲久 |本 | 通販 | Amazon (38037)

タイトル:小学館の子ども図鑑 プレNEO 楽しく遊ぶ学ぶ ふしぎの図鑑
著者  :白數哲久(監修) 
出版社 :小学館

子どもが連発する「なぜ?」は成長の証。適当にあしらうのではなく、真正面から向き合ってあげたいですよね!

この図鑑はそんな子どもたちにぜひ読んでもらいたい一冊。本文では、「さかなはねむるの?」「ゆめをみるのはなぜ?」といった項目のように、子どもだけでなく大人でも疑問に思う「ふしぎ」についてもたくさん取り上げられています。
文字はひらがながメインで、わずかに使われている漢字には必ずよみがなが振られています。かわいらしいイラストや写真を多用し、説明文の比率がとても少ないので、文章を読むのが苦手な子どもでも飽きることなく、直感的に読み通すことができますよ。

人気ナンバーワンも納得『チャレンジ小学国語辞典』

チャレンジ小学国語辞典カラー版 | 湊 吉正 |本 | 通販 | Amazon (43932)

タイトル:チャレンジ 小学国語辞典(カラー版)
著者  :湊 吉正 (監修)
出版社 :ベネッセコーポレーション

パパママは、自分がはじめて国語辞典を開いたときのことを覚えていますか?たくさんの文字と言葉に少し驚いたのではないでしょうか。

ここでオススメしたいこちらの辞典は、初めて辞典を使う子どもに向けて「辞書を使うおもしろさ」がわかる工夫がたくさん盛り込まれた人気の小学生用国語辞典シリーズです。
例えば、辞書を引くのに使う各ページ端にあるインデックスの部分。該当の頭文字(例:「怒る」なら「お」)が強調表示された上で「あ」から「ん」までの50音全てが縦に並んで表示されているので、子どもが直観的に見つけやすいつくりになっています。
他にも、全ての漢字にふりがながついていたり、イラストがたくさん入ったコラムがあったりと、辞書を引くのが楽しい「子ども目線」を配慮した編集がされています。
また、今年からラインナップに加わった「フルカラー版」は、カラー写真約500点、カラーイラスト約850点の豊富なビジュアルにより、楽しみながらことばの理解が進むようよりバージョンアップされていて、はじめての国語辞典としておすすめです。

見るだけでも楽しい『小学生のための漢字をおぼえる辞典』

小学生のための漢字をおぼえる辞典 | 尾上 兼英, 川嶋 優, 五味 太郎 |本 | 通販 | Amazon (38047)

タイトル:小学生のための 漢字をおぼえる辞典
著者  :尾上 兼英 (監修)/川嶋 優 (編集)/ 五味 太郎 (イラスト)
出版社 :旺文社

小学6年間の授業で習う漢字は1,006語。その1,006字が学年ごとにカラー紙面で色分けされ、子どもが自分だけで家庭学習できるよう工夫されている辞典です。

「音・訓読み」「筆順」「熟語や例文」といった基本はきっちり押さえた上で、漢字が生まれた背景を説明する「なりたち」や、ことわざ、慣用句を紹介する「もっとしろう」など、子どもが楽しく使える漢字辞典として充実した内容になっています。
すべての収録漢字に、日本を代表する絵本作家である五味太郎さんの挿し絵がついていて、その挿し絵を見るだけでも楽しい一冊ですので、入学のお祝いとして喜ばれるでしょう。

図鑑や辞典だからこそ、あえて紙の本を贈ろう!

電子書籍が当たり前の時代です。そんな時代だからこそ紙の図鑑や辞典の効用が見直されています。ご紹介した本以外にも面白い図鑑や辞典がたくさんあるので、ぜひ子どものお気に入りの一冊をさがしてみてくださいね。

元のページを表示 ≫

関連する記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup