食欲そそる香りと甘辛味! 「ミョウガの佃煮混ぜご飯」

食欲そそる香りと甘辛味! 「ミョウガの佃煮混ぜご飯」

Bu facebook
Bu twitter
独特な香りと、さっぱりした風味が特徴のミョウガ。

料理の味を引き立ててくれる香味野菜の一つとして知られていますよね。今回は、そんなミョウガを使った混ぜご飯をご紹介します。

ミョウガの佃煮を炊きたてのご飯に混ぜて作った混ぜご飯。ミョウガの風味を楽しめる上品な味付けです。甘辛い佃煮にしてあるため、子どもから大人まで喜びそうですね。

いつものご飯に一手間加えるだけで、ちょっぴり豪華になるのも嬉しいところ。

料理のお味を左右する、味の引き立て役としても重宝する香味野菜を使わない手はないです。とってもおいしいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■ミョウガの佃煮混ぜご飯

調理時間 10分 1人分 301Kcal


レシピ制作:E・レシピ



<材料 2人分>
ミョウガ 3本
ショウガ(みじん切り) 1/2片分
<調味料>
 しょうゆ 小さじ2
 砂糖 小さじ1
 みりん 小さじ2
ご飯(炊きたて) 茶碗2杯分
白ゴマ 少々

<下準備>
・ミョウガは縦半分に切り、さらに横薄切りにする。


<作り方>
1、小さめのフライパンにミョウガを入れて乾煎りし、しんなりしたらショウガ、<調味料>の材料を加え、汁気がなくなるまでよく炒める。


2、ご飯に(1)を加えて混ぜ合わせ、器に盛って白ゴマを振る。


収穫時期によって「夏ミョウガ」と「秋ミョウガ」に分けられるミョウガ。味や香りが変わるといわれています。それぞれの違いを楽しむのもいいですね。

(ジェイ真葉)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup