さっぱり味で食欲回復! アジと梅の混ぜご飯

さっぱり味で食欲回復! アジと梅の混ぜご飯

Bu facebook
Bu twitter
夏バテ気味で、白いご飯が喉を通りにくい…。

そんな気分のときに、わが家で重宝しているのが、今日ご紹介する混ぜご飯です。

普通に炊いたご飯に、焼いたアジの干物、梅干しと大葉を混ぜるだけ。とっても簡単ですぐに作れてしまうのですが、さっぱりと香ばしく、食欲がない日でもスルスルといけちゃいます。

アジ以外の干物でも、朝食の残りの焼き鮭をほぐしたものでもよく合います。おにぎりにするのもおすすめ。

簡単なものでもしっかり食べて、夏の終わりの健康管理に気をつけたいですね。

■アジと梅の混ぜご飯

調理時間 15分 1人分 360Kcal


レシピ制作:料理家 保田美幸


<材料 2人分>
アジの干物 1尾
梅干し 1~2個
大葉 5枚
すり白ゴマ 大さじ1
ご飯(炊きたて) 茶碗2杯分


<作り方>
1、グリルを予熱し、アジの干物を焼いて取り出し、粗熱が取れたら身をほぐす。梅干しは種を取り除いて刻む。大葉は軸を切り取って細切りにする。

2、ご飯に(1)、すり白ゴマを加えて混ぜ合わせ、茶碗によそう。


冷たいお茶を加えて「冷や茶漬け」にしても、おいしく頂けました!

(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup