予防接種したのに…! 保育園のインフルエンザ第1号になってしまった話【産後太りこじらせ母日記 第1…

予防接種したのに…! 保育園のインフルエンザ第1号になってしまった話【産後太りこじらせ母日記 第1…

Bu facebook
Bu twitter
これから猛威を振るうインフルエンザ。予防接種をしたり予防対策をしていても、うつるときはうつってしまいますよね。

前回に引き続き、わが家の感染症体験を紹介します。

■長男が感染したときは…

長男が2歳のころ、予防接種をしたにも関わらずインフルエンザになりました。

しかも、インフルエンザがはやり始める前の保育園で、一番初めにインフルエンザに感染しました…!



長男は鼻炎持ちで頻繁に耳鼻科に通っていたので、もしかしたら耳鼻科でもらってきたのかもしれません。

予防接種をしたからといってインフルエンザにならないというのは知っていましたが、いざインフルエンザになると「予防接種したのにー!」と嘆きたくなりました…いや、実際嘆きました(笑)

でも予防接種のおかげか症状は軽く熱もすぐに下がりました。

私もうつることを覚悟しつつ、家で看病をしていたのですが、うつることなく完治しました。

■次男が感染したときは…

次男も2歳のときにインフルエンザになりました。

感染した時期は2月と猛威をふるっている真っただ中! クラスで「インフルエンザが出ました!」というお知らせの少し後になりました。

集団生活での感染は避けように避けられないこともあるので仕方ない部分もありますね。

次男も予防接種をしていたからか症状は軽くすみました。

ただものすごく残念だったのが、ちょうど生活発表会と重なってしまい次男は出られませんでした(涙)



たくさん練習していると聞いていたのでショックでした…!

とはいえ、次男のときも家族誰一人うつることなく完治でした!



■家庭内での感染拡大を防ぐには

感染拡大防止策として、うちではマスクと手洗いうがい、手の消毒、家を乾燥させないようにしました。



マスクの効果はあったかよくわかりませんが、感染した子どもにもマスクをつけさせました。子ども用のかわいいマスクが売っていたのでそれを見せたら、喜んでつけてくれました(笑)

完全隔離は難しいので、感染してないほうの子どもはパパと寝てもらったりしました。

ちなみに念のため寝るときも私はマスクをしてました(笑)

予防してもなるときはなるので、対策もなかなか難しいと思いますが、冬はイベントごとも多い時期なので感染しないことを毎年願うばかりです。





=========================================
本記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、
症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。
=========================================


 
 
(なーみん)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup