メルカリもサイボウズも始めていた。人材獲得法「オウンドメディアリクルーティング」とは

メルカリもサイボウズも始めていた。人材獲得法「オウンドメディアリクルーティング」とは

Bu facebook
Bu twitter

一歩進んだ人材獲得法「オウンドメディアリクルーティング」とは

・ オウンドメディアリクルーティングとは、企業が自社メディアを通じて主体的に情報を発信し、人材獲得を目指す手法のことを指す。アルファベット表記である「Owned Media Recruiting」から「OMR」と略される。オウンドメディアとは各々の企業が所持するメディアである。例として挙げられるのは、自社発行の広報誌やパンフレット、自社ウェブサイト・ブログなど。つまり、オウンドメディアリクルーティングでは、企業が自社の求める人材や自社の企業文化・労働環境をオウンドメディアで写真や動画を用いて発信し、共感する人材を集める。このようにすることで、ミスマッチの少ない採用を行うことが可能だ。

・ 求人検索エンジン「Indeed」の日本法人であるIndeed Japan株式会社は、2018年10月に「オウンドメディアリクルーティング プロジェクト」を始動させることを発表した。本プロジェクトは様々な形でオウンドメディアリクルーティングの社会的な理解促進を図る取り組みである。その一環として、全5回の「オウンドメディアリクルーティング サミット」が予定されている。1回目のサミットでは、早稲田大学ビジネススクール准教授である入山章栄氏らが登壇し、講演を行った。

オウンドメディアリクルーティングでしか発信できない情報とは?

記事の続きを読む

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup