Study Hackerのライターが教える、“人に伝わる” 文章を書くための3つのポイント。

Study Hackerのライターが教える、“人に伝わる” 文章を書くための3つのポイント。

Bu facebook
Bu twitter

あなたは文章で自分の考えを伝えられますか? 会話と違って書く側も読む側も時間を使えるのだから、会話よりも正確に内容を伝えられるだろう。そう思っていらっしゃるかもしれません。

しかし、メールや資料、エントリーシートなどで自分の考えを正確に伝えるには、多くの気遣いが要求されます。うまく書けたと思える文章は、自分が思っているほど相手に伝わっていないものなのです。

筆者はこのSTUDY HACKERで2年間記事を書いてきて、その事実を痛感しました。そして、現在ではいくらかましな文章を書けるようになりました。伝わりやすい文章は、コツを押さえれば誰でも書けるようになるのです。そこで今回は、筆者がこの2年間で気づいた、文章を書く際のポイントをお伝えしたいと思います。

1. 一文を簡潔にする

記事の続きを読む

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup