優しい味わいに心も体もポカポカ! 「白菜の豆乳クリーム煮」  

優しい味わいに心も体もポカポカ! 「白菜の豆乳クリーム煮」  

Bu facebook
Bu twitter
やさしい味わいで身体もポカポカ温まる、寒い日にうれしい豆乳を使ったクリーム煮。
今回は材料にホタテ、キクラゲなどを使って、中華風に仕上げています。

柔らかくとろける白菜に、ホタテのヒモやキクラゲのコリコリ感がアクセントになって、楽しい食感に。クリーム煮はキノコとの相性が抜群なので、シメジやエノキなどを追加すれば、さらにボリューム満点な主菜になりますよ。

フライパンひとつできるので、作るのも片付けるもラクチンですね。

■白菜の豆乳クリーム煮

調理時間 20分 1人分 123 Kcal


レシピ制作:調理師、食生活アドバイザー、ライター 池田 絵美



<材料 2人分>
白菜 3~4枚
ニンジン 1/4本
キクラゲ 大さじ1
ホタテ(ベビー:ボイル) 8~10個
サラダ油 大さじ1/2
塩コショウ 少々
酒 大さじ1
水 100~150ml
<調味料>
 豆乳 100ml
 片栗粉 大さじ1.5
 鶏ガラスープの素 小さじ1

<作り方>
1、白菜は芯と葉に分け、葉はザク切り、芯は縦半分にして、削ぎ切りにする。ニンジンは皮をむいて縦薄切り、キクラゲはぬるま湯でもどし、細切りにする。


2、フライパンにサラダ油を入れ、白菜の芯、ニンジン、キクラゲを炒める。しんなりしたらホタテ、白菜の葉を加え、塩コショウをし、酒、水を入れる。


3、中火で煮て、全体に火が通ったら一度火を止める。<調味料>の材料を合わせ、フライパンに入れたら再び火をつける。トロミが出たら火を止める。


コツ・ポイント 
・調味料を合わせる際は、片栗粉に豆乳を少しずつ入れ、ダマにならないようにしましょう。


キクラゲはぬるま湯で戻した後は、よく洗って石づき部分を取り除いてから使いましょう。

(株式会社マミーゴー)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup