余ったハーブティーでスキンケア!朝できる簡単美容法3つ

余ったハーブティーでスキンケア!朝できる簡単美容法3つ

Bu facebook
Bu twitter
ハーブには、リラックスだけでなく、さまざまな美容効果が期待することができます。そこで今回は飲んだ後のハーブティーやお茶でできる、簡単な美容法をご紹介したいと思います。おいしく飲んだ後は綺麗になっちゃいましょう♩

ルイボスティー洗顔が肌にいい!?

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。好きなフレーバーのハーブティーやお茶を飲むと、力が抜けてほっとリラックスできますよね。

ハーブには、リラックスだけでなく、様々な美容効果が期待できます。飲んだ後のハーブティーやお茶でできる、簡単美容法をご紹介します。

朝のむくみには「カモミール」パック

寝つきが良くなるハーブティーとして知られるカモミールティー。夜に飲んだら、ティーパックをラップに包んで冷蔵庫で冷やしておきます。

翌朝、そのティーパックをまぶたの上など、むくみが気になる部分にあててパックをしてみて下さい。むくみがスッキリと解消されていきますよ。カモミールには鎮静作用があり、保湿効果、美白効果も期待できます。

朝のスキンケアの前に3分ほどでOK!カモミールパックを試してみてはいかがでしょうか。

「ルイボスティー」を洗顔に利用

カフェインフリーで、妊娠中や授乳中にも飲めるルイボスティーは、飲み終わった後の茶葉を、なんと「洗顔」に利用できます。

洗面器に、お湯と飲み終わった後のルイボスティーの茶葉を入れて、成分を出します。洗顔料で顔を洗った後のすすぎに、そのお湯を使います。熱いと肌に良くありませんので、体温以下に冷めたものを使って下さい。肌のキメを整え、ニキビやくすみにも効果が期待できます。

「ローズヒップティー」をヨーグルトに

ビタミンC、ビタミンE、食物繊維、リコピン、ポリフェノールなど、栄養豊富なローズヒップティー。美白や肌荒れ改善をはじめ、様々な美容効果があるとして知られています。

ハーブティーとして飲んだ後の茶葉を捨ててしまうのはもったいない!朝食で食べるヨーグルトにトッピングして食べるのはいかがでしょうか。

茶葉をそのまま食べるのに抵抗がある場合は、煮詰めてジャムにするのがおすすめ。パンに付けて食べても美味しいですよ。

飲むだけではなく、茶葉を食べたりスキンケアにも利用できるハーブティーやルイボスティー。今回ご紹介した以外にも、効果を調べてお好きなお茶で試してみるのも楽しいですね。
提供元:
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup