1日 “たった30分” の勉強でライバルに6倍も差をつけられる。早起きが苦手ならば「就寝1時間前」…

1日 “たった30分” の勉強でライバルに6倍も差をつけられる。早起きが苦手ならば「就寝1時間前」…

Bu facebook
Bu twitter

資格を取りたい、語学を身につけたい、仕事に役立つ知識をもっと蓄えたいなど、学生時代より社会に出てからのほうが勉強に対する意欲が高まる人も少なくありません。しかし、いつ勉強をすればいいのかわからない、うまく習慣化できないというビジネスパーソンは多いことでしょう

よく聞くのは、早起きして勉強する、いわゆる「朝活」。でも、早起きが苦手な人にはなかなかハードルが高いですよね。そこでおすすめしたいのが「夜の勉強」です。1日 “たった30分” の勉強を習慣化させるだけで、なんと平均的な人の6倍も勉強することができますよ。さらに、就寝1時間前から勉強することは、脳にも良い影響を与えます。就寝1時間前から30分勉強することさえ守れば、それまではテレビを観るなり自由に過ごせるのもメリットです。

今回は、たった30分の夜時間で効率的に勉強するコツをご紹介します。

1日30分の勉強時間が、100日後に2,500分の差を生む

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup