関西の子連れにおすすめな動物園10選!沢山のパンダに会える

関西の子連れにおすすめな動物園10選!沢山のパンダに会える

Bu facebook
Bu twitter

大人も子供も楽しめるのが動物園!かわいらしさや癒し、自然科学的な要素等、それぞれの年代ごとに楽しめるポイントがありますよね。関西には個性的な動物園が何ヶ所もあります!

お出かけ先や動物園選びの手助けになるよう、関西の動物園10ヶ所をそれぞれの特徴と共にご紹介します!パンダに会える動物園もありますよ~。

関西の動物園は一点特化型!?

動物園、と聞くと、たくさんの種類の動物がいる場所を想像しますよね。

もちろん、関西にはそのような動物園もたくさんありますが、他の地域と少し違っているのが、ある種類の動物がたくさんいるという、いわば一点特化型の動物園が多いのです。

ジャイアントパンダが日本で一番多いと言われるアドベンチャーワールドなどは、耳にしたことがあるのではないでしょうか?

そのほかにも、実際に動物と触れ合える動物園や、動物とアートの融合を楽しめる動物園など、関西でしか体験することができないようなイベントや催しが多い動物園が多いのも特徴です。

1.京都市動物園(京都府)

ライオンやトラ、キリンにシマウマといったお馴染みの動物たちの他、京都の森を再現したコーナーでは、ムササビやキツネ、ハヤブサ等、京都の自然の中に生息する生き物を見ることが出来ます。

おとぎの国と名付けられたふれあいコーナーでは、子供たちにお馴染みの小動物を間近で観察したり触ったりすることができます。

【住所】
京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
【問い合わせ】
075-771-0210
【アクセス】
地下鉄東西線 蹴上駅下車 徒歩5分
【入園料】
一般 \600 中学生以下無料
【営業時間】
3月~11月の期間 AM9:00~PM5:00
12月~2月の期間 AM9:00~PM4:30
※月曜休園

2.福知山市動物園(京都府)

大きな動物園ではなりませんが、カンガルーやアライグマ等かわいらしい小動物の姿を見ることができます。

中でも、2016年に生まれたレッサーパンダの双子は大人気!レッサーパンダ舎も完成して、モフモフのキュートさを思いきり堪能できます。

三段池公園には動物園の他、科学児童館や植物園等様々な施設が集まっています。

【住所】
福知山市字猪崎377番地の1
【問い合わせ】
0773-23-4497
【アクセス】
JR山陰本線、福知山線、または京都丹後鉄道宮福線「福知山」駅から車で10分
【入園料】
おとな:\210 4歳~中学生:\100
【営業時間】
9:00~17:00 ※水曜休園

3.嵐山モンキーパークいわたやま(京都府)

japanmakake-585086_1920

※写真はイメージです。

京都市内を一望できる展望台を中心にした中で、ニホンザルが野生の状態で暮らしています。

四季折々の美しい風景山歩きを楽しみながら、ニホンザルの暮らしぶりも垣間見れるなんて興味深い!

山頂からの絶景も見どころです。

【住所】
京都市西京区嵐山元録山町8
【問い合わせ】
075-872-0950
【アクセス】
阪急嵐山駅より徒歩5分/京福嵐山駅より徒歩5分
【入園料】
おとな:\550 4歳~中学生:\250
【営業時間】
3月15日~10月31日 9:00~17:30(入園は17:00まで)
11月1日~3月14日 9:00~16:30(入園は16:00まで)

4.天王寺動物園(大阪府)

開園は1915年という長い歴史を持つ動物園。都心にいながら、約200種900点もの動物に会えるのが魅力です。

動物の生息地の景観を可能な限り再現して、動物たちのありのままの姿を見せる「生態的展示」を行っています。動物たちがエサを食べる様子を楽しめる“おやつ・ごはんタイム”は、毎日実施!

【住所】
大阪市天王寺区茶臼山町1-108
【問い合わせ】
06-6771-8401
【アクセス】
地下鉄「動物園前」①番出口より約5分
【入園料】
おとな:\500 小中学生:\200
【営業時間】
9:30~17:00(5・9月の土日祝は18:00まで)※月曜休園

5.ニフレル(大阪府)

今までの動物園とは一線を画す新感覚の施設。生き物の美しさと不思議さを直観的にアートのように楽しむことができます。

7つのテーマに分けられているゾーンは、造形物や空間、照明、映像、音楽が融合した表現が用いられています。動物園・水族館・美術館に一度にまとめて行ったような感覚が味わえるなんて、お得!

【住所】
大阪府吹田市千里万博公園2-1
【問い合わせ】
06-6170-5590
【アクセス】
大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩約2分
【入園料】
おとな:\1,900 小中学生:\1,000 幼児(3歳以上)=¥600
【営業時間】
10:00~20:00

6.神戸市立王子動物園(兵庫県)

ゾウやキリン、ゴリラ等、動物園に来たからには必ず見たい動物たちはもちろんのこと、パンダとコアラという二大人気者を同時に見られるのが王子動物園のすごいところ!

わくわくする乗り物が揃う遊園地があるのも魅力的!

【住所】
神戸市灘区王子町3-1
【問い合わせ】
078-861-5624
【アクセス】
阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分
【入園料】
おとな:\600 幼児・小中学生:無料
【営業時間】
3月~10月 9:00~17:00
11月~2月 9:00~16:30
※水曜休園

7.神戸どうぶつ王国(兵庫県)

屋内パークと屋外パークがある全天候対応型の施設。動物と花の共生がテーマになっていて、植物園と動物園の見どころが重なるのが特徴。

犬やは鳥たちによるパフォーマンスショーも人気です!

【住所】
神戸市中央区港島南町7-1-9
【問い合わせ】
078-302-8899
【アクセス】
三宮駅よりポートライナー空港方面に乗車し、約14分
「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐ
【入園料】
おとな:\1500 小学生:\800 4,5歳:\300
【営業時間】
季節、曜日によって異なります。詳細は公式ホームページをご覧ください。※木曜休園

8.サファリリゾート姫路セントラルパーク(兵庫県)

車で楽しむサファリパークエリアの他、森の中を歩いて動物と会えるウォーキングサファリや動物アトラクション等、多彩な楽しみ方ができるのが魅力!

ゾウやカピバラを間近で見ることができる動物観察や、ホワイトタイガー・ホワイトライオンへのエサやりなど他ではできない体験も可能。臨場感抜群です。

【住所】
兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
【問い合わせ】
079-264-1611
【アクセス】
JR姫路駅下車 姫神バス約30分
【入園料】
おとな:\3,100 小学生:\1,900 3歳~:\1,200
【営業時間】
季節、曜日によって異なります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

9.和歌山公園動物園

全国でもとても珍しいお城の敷地内にある動物園です。園長選挙によって選出されたのは、なんとツキノワグマのベニー!遊び心ある企画が微笑ましいですね。

こじんまりとしたアットホームさ、気軽に家族で楽しめる雰囲気が100年変わらない市民に愛される動物園です。

【住所】
和歌山県和歌山市1-3
【問い合わせ】
073-435-1044
【アクセス】
JR和歌山駅からバス(0系統、25系統)公園前バス停下車
またはJR和歌山駅からタクシー
【入園料】
無料
【営業時間】
9:00~17:00 年中無休

10.アドベンチャーワールド(和歌山県)

2014年12月2日に誕生した双子のパンダ「桜浜(おうひん)」「桃浜(とうひん)」が暮らすアドベンチャーワールド。希少動物繁殖センター「パンダラブ」のバックヤード見学(別料金・定員制)では、他では決して実現しない間近での対面が可能なんです。

他にも海の生物のアトラクションショーやサファリキャラバン、大規模な遊園地ゾーン等、見どころ満載の一大アミューズメントパークになっています。

【住所】
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
【問い合わせ】
0570-064-481
【アクセス】
JR白浜駅からは路線バスをご利用ください。(所要時間10分)
【入園料】
おとな:\4,100 中・高校生:\3,300 幼児・小学生:\2,500
【営業時間】
季節、曜日によって異なります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

どこ行く?ユニークな関西の動物園!

それぞれに特徴がある関西の動物園を10ヶ所ご紹介しました。公園に遊びに行くように気軽に行ける動物園もあれば、一大テーマパークになっている大規模動物園もあります。

パンダやコアラといった人気の動物を見ることができる動物園もいくつかありましたね!

雨天OKの場所もありますので、天候や気温、見たい動物などなどを考えあわせてぴったりの動物園へお出かけくださいね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

staff_pickup